乳がん・これまでの経緯

2016年9月7日夜 前日にフルートコンチェルト「桜」が完成、ただごとではないくらい名曲だったため、「なにかあるに違いない」と直感で知り、乳がん検査を受ける予約をする。特にしこりに気づいたとかということではなかった。

2016年9月8日 検査で左胸に腫瘍が発見される。(ビンゴ!)その日のうちに細胞診。

2016年9月9日 足もみを開始。

2016年9月21日 細胞診の結果が出て、左乳がんステージ1診断。「切らずに治すのはムリです」と言われる。大病院を紹介されるが、取り込まれそうで怖かったので、ひとまず3週間のフルーツ断食に突入。

2016年10月12日フルーツ断食を終えて、大病院へ行き、診察を受ける。

2016年10月 高濃度ビタミンC点滴を受け始める。(計6回で終了)

2016年10月 右乳がんも発見される。細胞診の結果、悪性。ステージ2に。(これぞ!がーん)

2016年11月 玉川温泉へ湯治に出かける。

2016年11月 手術を回避し、ホルモン剤を併用した乳がんを消す治療に移行。

2016年2月 バンコクへ一人旅。マッサージ三昧の旅。

2017年4月19日 腫瘍が小さくなってる?!のを自分で発見。

2017年5月31日 エコー検査で腫瘍が小さくなったのが確認される。

2017年9月9日 毎日朝と晩、それぞれ40分間の足もみをして365日、丸一年経過。

「なんでも健康にいいものは試す!」を行った結果、平熱が35度台前半から37度へ。便秘から快腸へ。悩みだったむくみもほとんどなくなった。

現在 大病院には定期的に通いつつ、ホルモン療法しながら、健康生活実践中!