乳がん・これまでの経緯

2016年9月7日夜 前日にフルートコンチェルト「桜」が完成、ただごとではないくらい名曲だったため、「なにかあるに違いない」と直感で知り、乳がん検査を受ける予約をする。特にしこりに気づいたとかということではなかった。

2016年9月8日 検査で左胸に腫瘍が発見される。(ビンゴ!)その日のうちに細胞診。

2016年9月9日 足もみを開始。

2016年9月21日 細胞診の結果が出て、左乳がんステージ1診断。とっさに「切らずに治せる方法はありますか?」と尋ねるも、医師は「ムリですね」と明言。その日のうちに大病院を紹介されるが、取り込まれそうで怖かったので、ひとまず3週間のフルーツ断食に突入。

2016年10月12日フルーツ断食を終えて、多少落ち着いたので、大病院へ行き、診察を受ける。

2016年10月 市ヶ谷のクリニックで高濃度ビタミンC点滴を受け始める。(計6回で終了)

2016年10月 右乳がんも発見される。細胞診の結果、悪性。ステージ2に。(これぞ!がーん)

2016年11月 玉川温泉へ4泊5日の湯治に出かける。

2016年11月 手術を回避し、ホルモン剤を併用した乳がんを消す治療に移行。

2016年2月 ストレスがたまりすぎてはじけ、バンコクへ一人旅。タイ料理とマッサージ三昧。

2017年4月19日 腫瘍が小さくなってる?!のを自分で発見。

2017年5月31日 エコー検査で腫瘍が小さくなったのが確認される。

2017年9月9日 毎日朝と晩、それぞれ40分間の足もみをして365日、丸一年経過。(継続中!)

2018年7月11日 エコー検査で右乳がんが消えていることが確認される。

乳がん発覚以来「健康にいいものはなんでも試す!」を行った結果、平熱が35度台前半から36.5度〜37.0度へ。便秘から快腸へ。長年の悩みだった冷えやむくみもなくなり、ぜん息気味だった気管支のゼイゼイもアレルギーもドライアイもすべてなくなる。

現在 大病院には定期的に通いつつ、投薬と注射でホルモン療法中!

採血のたびに看護師さん泣かせだった腕の血管を太くしたい!プロジェクトで、2018年4月からケトルベル筋トレプログラムに挑戦!継続中!

心のケアではEFT(感情解法テクニック)をくまなく実施中。

座右の銘は「無理をしない」「楽しくやる」。

明らかに乳がん罹患前より健康になりました!引き続き健康生活実践中!