個人セッション

桃サクラは作曲家でフルート奏者ですが、2005年からカウンセリングをしてきました。

もともととても霊感が強いのと、あらゆるものとの境界線が薄いところがあって、ニュース番組などを見ていると、報道されていないその人のバッググラウンドや情報などが入ってきたり、病院に行くと一緒になって具合が悪くなってしまうような少々やっかいな性質でした。

なのでこのやっかいな「見える」という性質をひたかくしにして生きてきました。(笑・トラウマだらけ・笑)奈良の法隆寺に行ったことがきっかけで、当時住んでいたオーストラリアでカウンセリングを始めることになりました。

その方法は、タロットカード+心理学+サイキックリーディングというオリジナルなもので、桃サクラ自身様々な探求をしながらその方法は変化を続けて来ました。

2014年にはニューヨークで参加したセミナーでEFT(Emotional Freedom Techinique)に出会い、その方法を自分の生活にもセッションにも取り入れました。

そして2015年7月、いわゆる「シフト」、「一瞥体験」をしたことで、「私」という底が抜けて、大きな変化が起こりました。

この変化は、3年経った今でも、日々起こり続けています。

私自身も97年以来心理学の専門家に夢分析のクラスを受けたり、セラピーを受け、自分と向き合ってきました。

だれだって自分のことはわからないものです。

いつまでもその慣れ親しんだ「悩みの多い」人生にいるのも選択。でも「今まで経験したこともない新しい」人生を今すぐ選択し、大きく変容することもできます。

さぁその一歩、一緒に踏み出しませんか?ご連絡お待ちしています!

桃サクラ個人セッションでわかること

・自分の個性

・自分の傾向

・前世や過去世(ご希望の場合のみ)