悪性でした。やっぱりな!

今日はInternational day of peaceらしい。Facebookが教えてくれた。

めざまし占いは「開き直ってチャレンジ」だった。

ぐるぐるしながらクリニックに向かう。

結果はやっぱり「悪性」でした。がーん!

驚くほど冷静に対処している自分がいた。そしてそれを素晴らしいと思っている自分もいた。

専門的なことはよくわからないが、先生いわく「顔つきのいいガン」らしい。1〜2ヶ月でどうということはない。

不思議だったのは、先日のエコーでは1センチだったものが、MRIでは2センチだったらしい。

私的には足もみ効果で腫瘍が変化しているのだと思っている。もちろん良い方へ。一度大きくなって消えるのだから。

思わず言っていた「切らずに済む方法はないのですか?」

そしたらxx大学のxx先生がそういう特殊な治療をしているが、腫瘍の大きさは1センチ未満対象なので・・とか言われたけど、ああそれが標準治療の限界なのだなと悟ったのでそれ以上聞かなかった。

病院を紹介します、と言われたときに、「おそらく手術はしなくてはいけないけれど、おそらくそのあとの治療は放射線や抗がん剤ではなくホルモン治療で済むでしょう。5年間」と言われた。最近私とまったく同じくらいの人がいて、その人はそうらしい。

でも私はしないけどね、手術。だってしたくないから。

ひとまず一番近所の病院の紹介状をもらっておくことに。

でもすぐには行かないことにした。

まずは今日、たった今からフルーツ、ジュース断食を開始して、デトックスして、それを終えてから大きい病院に行くことにする。

治療はもちろん大事だけど、自分で治さないと。

ただ今は検査の結果が出ただけだから、これからどうするかは自分で選ぶんだ。

いつだって選べるんだ。

うん。今日、たった今から出来ることは全部!文字通り全部やることにするよ!

ひとまず

足もみ 1日3セット

Zen呼吸

ホットヨガ 今まで通り定期的に

フルーツ断食

お笑いのDVDで大笑い

とにかくこれらを3週間やり切ること。

とにかく徹底的にやりつくす。You can do it! 君なら出来る。

ひとつひとつ、1日1日を心を込めてやってみる。あとはすべてを委ねます。すべて。

ひとまず結果が出たら連絡しようと思っていた足もみの施術の予約を入れた。9月30日15時。よし。

戻ってから両親に今日の結果を告げた。

母はすごくよくわかってくれて、さすがは私のお母さんだった。

聞いてもらったことで相当楽になったし、ほっとした。

心から心からありがたい。

父にも話した。

健康になるためにいろいろやるの!と言う私に「健康になったらガン細胞も大きくなるんじゃないか」と言っていた。

そんなわけない!!健康になったらガン細胞はもう生きていられなくなるんだよ。

あとで後悔しないように早く病院に行きなさい、と言っていた。まぁ常識的なことだよね。

それは私がこの前まで持っていた怖れなんだと思う。

でももう行ってしまった。どこにもないんだよ。

うわー今日はLONG DAYだった。疲れた。がんばった自分をほんとうに褒めてあげたいよ。よくがんばったよ!

そして仕上げの足もみ3回目。腹が据わったせいか、力がこもる。足がじんじんホカホカする。この調子でばんばんもみます。

今日は本当におつかれさまでした。I love you♡

 

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!