お楽しみはこれからだ

今朝朝のミラクルティーを飲んでいるとき、

「求めていないものはやってこない」

というのが来た。たしかに。

 

そしてそのあとZen呼吸をしていたら、

「It’s time for miracle. Ready for it! お楽しみはこれからだ!」

っていうのも来た。たしかに。

 

勝とうとすると負ける。

 

ヨガに行った。ハタヨガ。

それにしても連日の足もみによる太もものアザがひどい。通報されたら困るのでこそこそ着替えた。

 

最後の安らぎのポーズのときに、ただ寝ていたらぐるっと右回りで円を描くようにふわりとカラダが浮いたようになって、全身の力みが天に昇っていくような感じがあった。

 

気持ちよすぎて昇天しそうでした(笑)

 

帰りに受付カウンターで「今日のレッスンはどうでしたか?」と聞かれたので、こんな素敵なことが!と話したら、

 

「カラダの詰まりが取れた、ってことですよね」

 

と言われて、「本当に!」と言った。素晴らしい。さすがに今日は奇跡の11月の始まる前日。Preludeはすでに始まっているのね!

 

それから二度目のビタミンC点滴50グラム。クリニックのもう一人のドクター、加藤先生に、DHEA-Sの検査の値を聞く。なんでもそれはその人の免疫力とか抵抗力とかを示す副腎ホルモンの働きをみる数値なんだそう。

 

私は1481!

 

40代女性でだいたいは250〜なんだそう!すごい!!

というわけでつまりはどんな治療でもこ〜い!という状態だってことですね!と言ってももらえた。

大丈夫だな〜私。やっぱり神様はいるね。

 

今日はヨガのあの昇天体験もあったし、お風呂でうとうとしたとき

 

今までと違う。カラダのチカラが抜けてる。

 

と思った。