孤独な鳥の条件

以前吉本ばななさんの本に出てきて、すごく素敵だな、と思って以来、いつもココロのどこかにあるポエム。

今日アメリカの配信サイトに「ウィンターバード」を登録しているときに、久しぶりに思い出しました。

うん、確かにつながってる。

 

みなさんともシェア。

 

カルロス・カスタネダの「孤独な鳥の条件」

孤独な鳥の条件

孤独な鳥の条件は5つある。

1 孤独な鳥は最も高い所を飛ぶ。

2 孤独な鳥は同伴者にわずらわされずその同類にさえわずらわされない。

3 孤独な鳥はくちばしを空に向ける。

4 孤独な鳥ははっきりした色を持たない。

5 孤独な鳥は非常に優しく歌う。

 

The traits of the solitary bird are five:
the first, that it flies to the highest place;
the second, that it does not suffer for company, not even of its own kind;
the third, that it aims its beak to the skies;
the fourth, that it does not have a definite color;
the fifth, that it sings very softly.

 

 

ウィンターバード

私のオリジナル曲「ウィンターバード」の動画をyoutubeに載せました。

日曜日のコンサートで「あれ〜なんでこの動画をyoutubeに載せてないのさ〜」って唐突に思ったからです。

この曲は私が作曲を始めて3番目に作った曲で、ピュアで、寂しくて、澄んだ曲。

そして演奏するたびにシビレル。電気が走るみたいに。

冬って厳しくて寒いけど、それだけじゃないよね。

 

美しいということ

自分の美しさを受け入れること。

美しいっていう定義が変わればカンタンなこと。

みんなが振り返るような美形?完璧な服装をしたスタイル抜群の人?

うーん、その「美しい」全部古いっ!!!

自分で新しい「美しい」作っちゃえ。

 

私にとっては、

自分のことを否定しないことも。

自分のことを責めないことも。

自分のことをいつも笑って許してあげられることも。

 

とっても美しいことなのー。

 

誰かの同意を得るのを待つんじゃなくて、

自分がそのものになっちゃえば、それでいい。

 

なにも追いかけなくていい。

 

モーツァルトはノンデュアリティ

コンサート無事終了しました。

楽しかった−。

「モーツァルトの音楽にはストーリーがない」

っていうのはすごい発見だったわぁ。モーツァルトをはじめて演奏してから30年以上経ってるけど、結局のところ、モーツァルトがむつかしいのはそこなんだよね!ついに突き止めた!

世の中にはいろんなモーツァルトの演奏があるけど、ノンデュアリティ的モーツァルトの解釈ってすごくおもしろいはず。

 

このツキイチコンサート、毎回聴いているのは数人、多くて十数人という規模の小さなコンサート。

このコンサートのために編曲をする。

このコンサートのためにリハーサルをする。

そのすべてがほんとうに素敵なことで、本番はそのほんの一部という感じ。

以前は「どうしてたくさんの人に聴いてもらえないんだろう」「自分が演奏したところでなんになるんだろう?」とかばっかり考えて焦ったりいじけたりしてたけど、誰に、とか何人に、とかどこで、ほんとにどうでもよくなってきた。

いつだって音楽に境界線なんてないから。

私が演奏をすれば、その場所は、その場所で完璧で、そこにはコンディションや条件が入り込むスキなどない。

逆になにかが気になるってことは、そこにはまだスキマがあるってことなんだろう。

ただただ確かなことは、私はとっても音楽を愛していて、私は音楽に同じくらい愛されているということ。

あとはぜんぶおまけだ!!!

 

このコンサート次回は3月24日(金)15時からです。来なくても良いけど、来ても良いんじゃないかと思います。

二人の作曲家

明日は初の日曜開催!

今回はおそらく地球上で一番か二番に有名なクラシック曲「エリーゼのために」と「トルコ行進曲」を初披露。

もう、この2つ、本当に対照的。

アレンジするときって、まさに二人羽織的な感じで、作曲者の懐に入り込むのですが、景色がまったく違う。

ベートーヴェンのなんていうか、とてつもない闇の方向で「希望は・・・持てない」っていう自己完結の世界にいたら、

 

うわーーーーーーっっ!!!!!

 

って叫びたくなりました。ストーリーが強固でどこまでもドラマティックで、出口がない。

一方モーツァルトにはストーリーがない。

「冴え」とか「光」とか「直感」をただ音にするとあんな感じになる。そりゃ脳に良いはずだわ。

というわけで、お二人のとてつもなく正反対なストーリー、聴きにいらしてください。予約不要。ふらっと立ち寄ってね。

誰もが自分の健康と病気の創造者である。

こんなメモが出てきた。

誰もが自分の健康と病気の創造者である。

ひえええ。

じーーーん。

これ、ガンが分かるずっと前に書いたメモです。

なんだ、やっぱり分かってたんじゃないか。

病気という脚本を書いたのが自分ならば、

健康だってもちろん、書ける。

 

なんだって書けるってこと、ほとんど誰も気づいてない。

私たちはいつだってかわいそうな犠牲者なんかじゃない。

 

なんだって書けるんだよ。

あなたはなにを書くの?

排泄力

「とにかく排泄が弱いですね」

最初に足もみサロンに行ったときに言われた言葉。

それまで自分の排泄力についてなんて考えたことすらなかった。

言われてみれば、むくみ体質。便秘。

入れるだけ入れてて、出してない。

カラダのどこかに溜めてる。

そりゃー滞るし、不調にもなるはずだ!!!

そして足をもんで食事を変えること5ヶ月。

見違えるほど排泄力アップしました!!!

トイレがものすごーく近いし、1日3回お通じ。汗かき。生理も増えた。爽快。

逆に、今までどうやって生きてたんだろう。思い出せない。

 

私は日々家族が呆れるほど足をもんでるんだけど、それでも日々溜まってるの!!1日2回もんでも追いついているか分からないくらいどんどん溜まってくの!

それを毎日実感してて思う。

見えないけど、思考はどれくらい溜まってるの?(こわっ!)

自分がどんなことも溜めなくなってはじめて気づいた。

いつだってものすごい溜まってます、溜めてます。つまりはココロの便秘。

重い、重いよ。

そりゃ不調も出るよ。毒素が体内をぐるぐる回っているのと同じだから。

どんな不調も「溜める」「滞る」ことによって起こる。

やっぱりいつだって大切なのは排泄力だー!!

 

入れる、出す。

Check in, Check out.

通過する。通り過ぎていく。なにも留まらない。

スッキリしよう。シンプルになろう。

良いものも悪いものもただただ流れていくだけ。起こっていくだけ。

「今ここ」にはなにも留まっていない。すべては瞬間しかないのだ。

「心の平和と癒しのレッスン」には次があります!

去年発表した、ひとりで出来る通信講座「心の平和と癒しのレッスン」

詳細はこちら。http://momonomi.net/index.php?癒しのレッスン

私のすべてをそれまでの注ぎ込んで制作しました。

なにかを獲得するのではなく、手放すこと。

身につけるのではなく、楽になること。

もっともっと前へ前へ!という講座のほうがきっと交感神経を刺激するから人気が出るのかもしれないけど、私はダンゼン副交感神経系。疲れやダメージを回復させて心もリラックスさせることが大切。

だって、

癒されること、許されることから、すべてが始まる

わけだから。

そして私自身、あれからまさか!のガン告知っていう天変地異を経験して、すべてがある意味全部ひっくり返ってみて、そしてその中で見つけたものがあります。

それはね、

奇跡。

かなりシビアな経験をしたことで、あのときには見えなかったものがたくさんもっとクリアに見えるようになりました。

そして、実はこの講座を完成させたときに分かっていたんです。「これには続編が」ってね。

実際最初の募集のときから、


永久会員制画像の説明

一度このプログラムに参加してくださった方は永久会員として登録され、

今後このレッスンプログラムにアップデートや追加講座はすべて無料にてご提供いたします。


と明記していました。

「心の平和と癒やしのレッスン」は桃サクラ唯一の通信講座で、私はこの中ですべて、すべてをお伝えします。

というわけで、この「心の平和と癒しのレッスン」続編、「奇跡のレッスン」が近々発表できると思います。

詳細、内容、受講期間はまだ未定。私自身もすべてが見えているわけではありません。ただそこにあるのが分かるだけ。

もうすでに受けてくださった方にはまた新たな受講メールをお送りしますので、お待ちください。

まだの方は、是非今のうちに「心の平和と癒し」のパートを受けて、「奇跡」の準備をすることを強くオススメします。次回は3月1日から。

他では決して経験するのことのできない、特別な通信講座です。

ぜんぶぜんぶぜんぶ惜しみなくシェアしちゃいます。一生モノです。

http://momonomi.net/index.php?癒しのレッスン

ココナッツバター初登場!

すっかりココナッツに染まっている今日コノゴロ。

とうとうココナッツバターにまで手を出しました。

ここで買えます。1000円くらい。

http://jp.iherb.com/tr/cb?pcodes=KEV-01108&rcode=JVK406

やっぱりどうしても甘いものっぽい、おやつっぽいものが食べたいの。

お茶を入れて味わってニコニコしたいの。

というわけで作りました。

ドライクランベリー、亜麻仁の粒、チアシード、クコの実などなどスーパーフードオンパレードの上に、

ココナッツバターをただ溶かして、かけて、固めるだけ!

これには砂糖が入ってないけど、ドライフルーツの甘みで美味しいし、ココナッツミルクを濃厚にした感じでなかなかいけます。

栄養についてはお墨付き。

もうこういう手作りが楽しくてショーガナイ毎日。

スペシャルスイーツバンザイ!大好き♡