誰もが自分の健康と病気の創造者である。

こんなメモが出てきた。

誰もが自分の健康と病気の創造者である。

ひえええ。

じーーーん。

これ、ガンが分かるずっと前に書いたメモです。

なんだ、やっぱり分かってたんじゃないか。

病気という脚本を書いたのが自分ならば、

健康だってもちろん、書ける。

 

なんだって書けるってこと、ほとんど誰も気づいてない。

私たちはいつだってかわいそうな犠牲者なんかじゃない。

 

なんだって書けるんだよ。

あなたはなにを書くの?

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!