つきつめてもなにもない

私はなにかをとことん考えたり、とことんやったりしてつきつめるのが大好きでした。

 

その先にあるものが見たかった。

 

でもどんなにつきつめたところで、そこにはなにもない。(国会の議論とか見てるとよく分かるよねー)

 

今でもなにかが起こったりすると、この「つきつめ」グセが顔を出したりする。

 

でもその瞬間消えてなくなってしまう。

 

かつてあったあの熱意(のようなもの・シュウチャク?)は現れてこない。

 

だからそのまんま手放し。放置。

 

なにもつかんだりしないし、つかまったりもしない。なにも残らない。

 

それが今。

 

 

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。