言葉が出なくなっていく

浅草にご挨拶に行って参りました。

 

 

ただ行くだけで、いろんなことがすぱーんとクリア!になるありがたい場所。

 

スピリチュアルって、深くなればなるほど言葉にならない、言葉にできない要素が増えていく。

 

つまりは、語るとか、書くってことからどんどん遠くなっていくのよねー。

 

それでも伝えようとする気持ちが起こる限りこんなふうなブログとかお話し会とかもやっていくのかもしれないけど、

 

今あるこの感じは今書かないと自分と馴染みすぎて、わざわざアウトプットしようと思わなくなるのは時間の問題。

 

奇跡のレッスン書き始めてから変化が凄すぎて、いろいろ進みすぎちゃって、ますます言葉が出なくなっていく今日コノゴロ。

 

ま、それもありのまま。

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!