英語のプロフィールを新しくしました

シドニーの日本文化に関わるアーティストを登録しているオフィスから、

 

プロフィールをアップデートしてください。

 

という連絡が来て、このたび英語のプロフィールを新しくしました。

 

洗いざらい!!

 

普通、「桃サクラは・・」「彼女は」っていう間接的な表現を使うんだけど、「私は」っていう一人称で通すことに。

 

とにかく「桃サクラとは誰であるか」「どんなことをしてきた人物なのか」っていうのが伝われば良いと思ったし、形式なんてどうでもいい。

 

そういうふうなときは、英語だととっても言いやすいということも判明。

 

友達にチェックしてもらって、文法を直して、先ほど提出しましたっ!!!やたーーーーっ!!!!

 

日本語もそのまんま翻訳する感じでアップデートしようと思います。

 

プロフィール見てて「いやーサクラさん、あんたはすごい」と思いました。

 

もはや謙遜なんてしません。二度としません。

 

ちなみにこんな感じです。

http://momosakura.musicaneo.com/about.html

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。