もう二度と無理なんてさせない

昨日病院帰りにおしゃれカフェでFlat whiteを飲んだ。うまかったー。

Flat whiteはカプチーノより泡が少なくて、オーストラリアではたいていこれだった。

 

Skinny Flat whiteと注文すると、無脂肪牛乳で作ってくれるの。

 

昨日からひたすら幸せを噛みしめている。

 

今日は病院に行かなくて良くて、ただこうして仕事に没頭できることとか、

 

おやつのりんごがものすごく美味しいこととか、

 

外は寒いけど私の仕事部屋にはヒーターがあることとか、

 

すべてがサイコーで完璧だ!と思える。

 

完璧は求めるものではなくて、受け入れるもの。

 

探してもいつまでも見つからないけど、気づけばすぐそこにあるもの。

 

そして今、暖かい部屋で、もう二度と無理なんてしない、できない、と思う。

 

もう無理なんて自分にさせたくない、と思う。

 

 

1日1クリックよろしくね。

 

腫瘍は小さくなってるってことで

今日は3ヶ月に一度の検診日。

 

分かってるんだけど、緊張する日。

 

先生はエコーの画像を見て、

 

「うーん、小さくなってるって言えないこともないんだけど、うーんって感じかな」

 

と。画像を見せていただくと、腫瘍本体があって、それをぐるっと水が囲んでいて、たしかに三ヶ月前に比べて本体の大きさは確かに小さくなっているように見える。

 

「エコーって結局音の振動だから、細かいところまではわからないっていうか、どんぶり勘定なんだよね」

 

そ、そそ、そうなんですか?!

 

「じゃ、先生としては、良くなっているとは言えないと」

 

「言えないね」

 

がんの進行はほんとうに読めないってことなんだろう。

 

「じゃあ、私が自分で「腫瘍は小さくなってる!」って思ってるっていうのはどうです?」

 

「それは別に良いんじゃない」

 

「じゃ、それで行きます!」

 

ということで、腫瘍は小さくなってましたよー!(やった!)

 

「でも先生、たしかなことは、決して悪くはなってないですよね!」

 

「それはそう、悪くはなってないよ」

 

「じゃ、それで十分です」(withビックスマイル)

 

それで十分です。

 

だって、体調はかつてないほど最高で、毎日ハッピーだし、これ以上なにを望むというのでしょう。

 

ありがたいの。ひたすらありがたいの。

 

「じゃ、また3ヶ月後ね」

 

ということでお薬をいただきました。めでたし、めでたし。

 

それにしても乳腺外科の待合室は激混み。

 

すぐそばには30代なかばくらいの女性が、旦那さんのような男性と、ひたすら検査結果について呼ばれるのを無言で待っていたり。

 

別の病院で検査して、再検査に来てる、というお母さんと娘さんとか。

 

「わかるよーーーーーー、気持ちはわかるよーーーーーーー」

 

と思った。あの白とも黒ともわからないグレイの日々。つらいっすよねーーーーー。

 

私も、いつまでもその気持ちを忘れずに日々自分ケアに励もうと思いました。

 

今日は昨日買ったまっ赤なコートで通院してみた。

 

まーこれ着てると、いろんな人とめちゃくちゃ目が合うこと合うこと(笑)

 

こんな派手な患者はそういないよね、わかってるわかってる(笑)

 

 

 

1日1クリックよろしくね。

 

オススメ無添加ドライマンゴー

ドライフルーツの中でもマンゴーが好き。

でもねー、砂糖が入っちゃってるのがほとんど。

 

で、ついに見つけたのです。

 

 

THE GARDENっていう、よくデパートに入っているスーパーにおいてありました。400円くらいだったような。けっこうたっぷり入ってます。

 

ほんのり甘くて、なにしろ美味しいです。

 

ナチュラルローソンにも無添加のドライマンゴーが売られてるんだけど、それはちょっと残念な感じだったので、砂糖がついてなくても美味しいのがあるのね!と感動。

 

ドライマンゴーは栄養たっぷり。

 

ビタミンA、βカロテン、ビタミンE、葉酸、それに食物繊維。

 

すばらしい。なんか文字の並びだけでキレイになれそう。

 

かばんに入れておいて、お腹が空いたときはコレ。ビューティフルおやつ。

 

 

1日1クリックよろしくね。

 

 

血流が良くなると言うことは、人生の気の巡りが良くなるということ

昨日は認知症予防コンサート。楽しく終了。

足のツボを解説しているところ。

曲のほうは、冬の唱歌メドレー(冬景色、雪の降るまちを、たき火、冬の星座)やオリジナル、トルコ行進曲などなど。

 

これから3ヶ月はたっぷり寒いわけだから、足もみで冷えをとって、元気にお外を駆け回りましょう!

 

外が寒くて、カラダが芯まで冷えていて、心も冷え切ってると、大げさでもなんでもなく

 

ちょっとだけ死にたい気分になったりする。

 

うつってそういうもの。

 

でも冷えてないってだけで、そんなつらい状況に自分を追い込まなくて済むから。

 

温める方法はいくらでもあるけれど、足もみのすごいところは血流が良くなって、結果内側からあたためてくれるところだと思う。

 

冷えてる、っていうのを含めてどんな不調も血流がちゃんとめぐってない、ってところから来る気がする。

 

とにかく血流が良くなる、ってすごいです。気の循環もすごく良くなるから、運気なんて思いのままだよん。

 

興味のある人は是非やってみてね。痛い分、ほんとうに効きます。

 

 

1日1クリックよろしくね。

自然のものをそのまま食べるということ

最近大好きなのがこれ。

田辺農園のこだわりバナナ。ローソンで売ってる。有機バナナなんだけど、ほんとに味が違う。

 

ここ数ヶ月のことなんだけど、いわゆる未加工のもの、そのままの原材料ものがすごく美味しいと感じる。

 

丸ごとりんごとか、バナナとか大好き♥

 

もし、美味しいお店のチーズケーキと、このローソンのバナナ、どっちにする?って言われたら、100%これにするっていうなー。

 

以前の自分からは到底シンジラレナイこと。100%チーズケーキだったよ。

 

自然のものをそのまま食べるって、ほんとうにカラダが喜んで、

 

カラダが喜んでいると、なんだかいつも安心していられて、

 

その相思相愛な感じが、今、ほんとうに心地良いのです。

 

たまに「邪魔もの」が入ってくると(ex.砂糖、小麦粉、化学調味料、添加物)やっぱりちょっとだけ平和のバランスがくずれるんだよね。ちゃんと戻ってくれるけど、やっぱり入れないに越したことはない、というのが今の感じ。

 

やっぱり平和がいちばんだよ。I love my peace♥

 

1日1クリックよろしくね。

過去の自分が決して思いつけなかったこと

部屋の状態には、自分の状態がきっちり反映されている、というのはきっと、たくさんの人が知っている事実。

 

忙しかったり、疲れていたりすると荒れたり、

 

逆に整理整頓するとすっきりしたりするもんね。

 

一昨日、仕事部屋の模様替えを突然始めたんです。

 

突然スペースがもっと欲しくなったの。

 

もう10年くらい変えてなくて、それで特に不都合もなかった。

 

でも変えてみて思うんだよ。

 

あーもっと早くこうしたかった!なぜしなかったんだろう〜!

 

でも過去の自分には決して思いつけなかった。今の自分だから出来たんだと思う。

 

私たちはいつも同じなんかでは決してなく、瞬間瞬間に、新しく更新されている。

 

でも「いつも同じだ」と思い込んでるし、「私はこういう人だから」と決めつけてるし、「こうするべき」とかがいっぱいあるし、だから結局あまり代わり映えのしない情報がずっと更新されるだけになる。

 

すると変化は起こらない。

 

でも、やってくることを受け入れたり、なにかに触発されたり、なにかに影響を受けたり、扉を開けたりすると更新のされ方が当然変わってくる。

 

そうすると違う周波数になるから、心地良いと感じるものが変わってくるというわけ。

 

今まで「まぁこれでいいや」と思っていたものが我慢できなくなったり、全然違うものを求めたりする。

 

このダイナミックさときたら!チョー快感!!!やみつきでっせ。

 

バリバリ更新したい!

 

だって、過去の自分には決して思いつけなかったこと、もっともっと思いつきたいから。

 

でも、更新するのは自分じゃない、ってところが一番ダイナミックで素敵なところ。うふ。

 

1日1クリックよろしくね。

寒いけど、寒くないっ!

冬は苦手な季節だった。なぜなら。

 

うつになったのが冬だから。(もう13年前だ。当時南半球だったけど)

 

気温が下がる → カラダが反応 → 記憶がよみがえる → うつ傾向

 

という仕組み。

 

でも、今年はなんか違う、違う!

 

寒いけど、寒くないっ!って感じ。

 

私の知ってるオージーってこういう人が多い。体温が高いせいだと思うけど、寒くても基本元気で「新鮮な空気が吸いたい」とか言って窓をがーっと開けたり(笑)ミョーに薄着だったり。

 

というわけで私はそういう寒さに強い人たちをFresh air peopleと呼んでいる。

 

私も以前は「いい!空気が少しくらいよどんでてもあったかいほうがいい!」とか思って厚着で縮こまってたけど、

 

今年は違うなぁ!!

 

うっはーついに私もFresh air peopleの仲間入り?!

 

あったかいもの食べるとすぐ暑くなって脱ぎだすし、

 

朝裸足でいても大丈夫だし、

 

お風呂から上がって寝るまで優雅にストレッチやってても冷えない。

 

すばらしい。

 

足もみも14ヶ月半経過。

 

血流が良いってほんとうにすてきなことばかりだなぁと実感する今年の冬。

 

一日2回もんでいても、老廃物がたまっていくのがわかる。

 

から、一生懸命流す。

 

とにかくためたくないんだぞプリーズ。

 

 

1日1クリックよろしくね。

アマランサス粉でパンケーキ

オーストラリアのお友達に頼んで買ってきてもらったアマランサスの粉!

以前から気になっていたアマランサス!すごく栄養豊富だというのは知っていたけれど、すごいわねー。ビタミンB群や、鉄分、マグネシウム、リン、マンガンなどが豊富に含まれていて、抗炎症作用や抗酸化作用もばっちりー!

 

今朝パンケーキ作ってみました。

バナナをつぶして、卵を入れて、粉投入。ふわふわになりましたよー。

 

ミックスベリーをトッピング!食感も軽くて、ぺろりと食べられちゃいます!しかも栄養満点!これはいい!!

 

グルテンフリーの粉集めが大好き。当たり前の小麦粉を通り過ぎたら、いろんな粉があって、ほんと楽しい!!

 

 

1日1クリックよろしくね。

11月24日のコンサート

来週になりました「認知症予防コンサート」!

今回の健康のお話は、「認知症予防に効果的な足指もみ」について!

 

毎日2回せっせともみ続けて14ヶ月。

 

おかげさまで寒いけど寒くないくらい健康!

 

足裏には様々なツボがあるんですが、意外と知られていないのが足指のツボ。

 

親指 → 脳

 

人差し指・中指 → 眼

 

薬指・小指 → 耳

 

で、冷えのツボも足指にあるのです。

 

足指をほぐすだけで、かなり体調変わってきますよー。

 

眼が疲れやすかったけど、ほんとうに楽になったし、足もみするまで気づかなかった左耳のつまりまで解消したんですよー。冷えのツボはこれからの季節、特にオススメ。

 

音楽で癒されて健康にもなれる45分間。なんて素晴らしい!是非ご一緒に。お待ちしております。

 

 

1日1クリックよろしくね。

無意識は人生を指揮し、それをあなたは宿命と呼ぶ

心理学者、カールユングのことば。

 

 

無意識を意識に変えない限り、無意識はあなたの人生を指揮し、あなたはそれを宿命と呼ぶ。

カール・ユング

 

無意識とか意識とかむつかしそうだけど、要は、

 

気づいているのか、いないのか。

 

ってところ。

 

つまり、

 

気づいてないことに気づいてない、ってことが人生を決めるってこと。

 

そして、気づいていないことはどこも悪くない。

 

そして気づくべきだというわけでもない。

 

 

 

でも気づくってサイコーに素敵だと私は思う。

 

それはミラクル。

 

ミラクルはいつだって運命や宿命を軽々と飛び越える。

 

 

1日1クリックよろしくね。