テレビを見なくなってわかったこと・天気予報

12月11日からテレビを見るのをやめました。

 

体調がこんなに楽だとは!!!だとはだとはだとは!!!!

 

今までもそんなに見てなかったんだけど、最低限のニュースと天気予報は見たいよな、と思って情報番組はチェックしてた。

 

でもね!天気予報見ないってこんなに快適だったとは!!!

 

わからないから、「うーん、今日は寒いわねー」とか「あったかいかも」とか自分の感覚だけでいられる。

 

「明日から3日間冬将軍が来ます。冷え込みますので風邪を引かないように」

 

とか(こわがらせるような)余計な情報がなにもないので、かまえる必要も、準備もなにもしなくていい。その場その場でちゃんと対応できる。

 

空を見上げればなんとなく傘が必要かどうか分かるし、出先で雨が降ったら傘を買えばいい。

 

あらかじめの情報がないと、五感がとぎすまされる。実感。

 

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!