手探りでも扉は開く

先日申請していた、アメリカの音楽配信サイト「Pandora」楽曲配信の審査の結果が来ました!

昨日の朝合格メールが来たっ!

どんな申請をしたかは、これに書きました。

私たちがあなたの音楽について知っておくべき事はなんですか?

いやープロフィールも出したし、楽曲も2曲提出したし、しかも質問もあったし、結構シビアだったので、ドキドキしました。

 

とにかく嬉しい。

 

今まで、Rejection(拒絶)がダンゼン多い人生送ってきてるから、とっても怖かったけど(成功体験が少ないから)今、素直にすごく嬉しいんです。

 

このPandoraというサイト、まだ日本でサービスが開始していなくて、現在ではアメリカのみ。

 

日本からだとサイトにアクセスすらできないの。

 

アメリカのサイトからのリンクだとアクセスできることが判明したのも最近。配信するのに審査がある、ってことを知ったのも最近。

 

誰も教えてくれないし、全部英語だし、全部手探り。

 

だけどちゃんとトビラは開いたよ!

 

この申請に出したサンプル楽曲のタイトルは、

 

「私のために扉は開く」

 

だったんだもん。却下しづらかったと思う(笑)

 

とにかくありがとう!!

 

行ったこともないアメリカの街で、会ったこともない誰かのそばで、私の音楽が流れるのです。夢だ、夢のようだ。

 

扉は開くよ。ちゃんと、扉は開くのです。

 

 

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!