這いつくばる、の意味

一昨日のブログ記事。

http://mynameismiracle.pw/2018/01/05/なぜ這いつくばる人生を好む?/

 

這いつくばる、って具体的にどーゆーこと?

 

それは、

 

自分の人生なんてこんなものだろう、

 

って決めちゃって、制限して、生きる、ってことです。

 

そうすると、ほんとうにちゃんと「こんなもの」になります。

 

これはたくさんの人が言ってるし、本も山のように出てるし、私も今までそれこそ浴びるようにそれに接してきたのに、

 

「ほんとうに」それが分かるとビックリする。

 

マジかよ、って(笑)

 

うわーマジだ、ほんとにほんとだ、これしかない、これだけなんだ!

 

って発見するとショーゲキ。

 

もう後には戻れない。

 

這いつくばらなくてもいい、って気づけばいい。それだけ。

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!