足もみ生活16ヶ月

朝と晩にせっせともみつづけて16ヶ月。

たしかに日々足もみをするためにかなりな時間と労力を費やしていて、忙しいときなんか「はあ、どうしてこんなことを」と思わないでもないんだけど、

 

忙しいからこそこんなふうに「自分に」費やせる自分がすごいなぁと嬉しいのです。

 

最近瞑想三昧なんだけど、瞑想にすんなり入れたのもこれやってたからだと思う。(だって瞑想ってただ座ってるだけだからすごーく楽♡痛くないし・笑)

 

今は寒いから、特に効果をはっきりと感じられるしねー。全然寒くない。朝晩2回毎日もんでても、老廃物がたまってるのがわかる!足なんてめったに触らない、っていう(フツーの)人の足にどれだけの老廃物がたまっていて、それがどれだけの不調の原因になってるかと思うと、コワイ・・・。

 

でも16ヶ月前に私だって「がんです」って言われてなかったら100%やってないと思う。

 

自分を毎日毎日大切にする(具体的には自分に時間を使う)って言うのはカンタンだけど全然カンタンじゃない、ってこと。

 

でもそれを動かしているのが「意志」じゃないところがミソ。私の「意志」なんて3日も続かない。

 

やっぱりそれが「愛」だから続いていくんだよ−。

 

だからこそやりだすと、ゆっくりだけどカクジツにすべてが変わります。一番身近で一番見落とされがちだけど、一番パワーがある。それがセルフケアです♡