ちゃっかり学びました。役得。

先日までずっと通訳でつかせてもらっていたのは、シドニーシンフォニーのバスーンプレイヤー、マシュー・ウィルキー氏。

https://www.sydneysymphony.com/about-us/meet-the-musicians/woodwind/matthew-wilkie

とても静かで穏やかで、淡々としていて、牧師さんのようでした。

Spotifyで探したらモーツァルトの協奏曲の録音がありました。

 

これ聞いて、3日間ずっとすぐそばで聞き続けていた音が出てきたので感動でした。

 

このモーツァルト、ゆったりと品があって、これっぽっちもがつがつしてなくて、ほんとうに素晴らしいです。

 

品って決して後付けできないところが素敵。

 

通訳しながらものすごくたくさんのことをちゃっかり学んだなぁと思う。

 

 

 

講師でも受講生でもない立場だからこそ、分かることがいっぱいありました。役得。

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!