脱力してます

北とぴあ国際音楽祭の申請、落選でした。残念。

 

今日知らせを受け取ったのでなんだか脱力してチカラが入らないのーーー。

 

すごくがんばって提出したからその疲れが今頃(笑←まぼろし)

 

でもここから自分がどうするか見てみたいという気持ちがむくむくと。

 

脱力したままもうチカラが入らなくて、拗ねて、いやになって、このまま音楽のキャリアが消えていくのもアリだよね。

 

そして

 

(勝手に)自分のいいように解釈して、続けて、むしろバンバン加速していくのもアリだと思う。

 

うーん、どんなふうになるんだろう?

 

実はみやたちゃんが「全く審査員が本物をわからない人達でしかないと思います。 秋ごろ、この企画やりましょう(^o^)/」と男らしく言ってくれてチョー救われてる。惚れそう(笑)

 

この挫折(のような出来事)がどのくらい自分の中で続くかも注目のしどころ。

 

この知らせを受け取った直後、スーパーに行って買い物してたら本気で一瞬忘れてるのに気づいた。

 

そんな自分にびっくりだけど、そんな自分が好きです♡

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。