副作用、来るなら来いっ!

昨日の夜は壮大なアドベンチャームービーのような夢を見ていて、

 

3つのタスクが達成されたらガンが消える!

 

とかいう展開で、奮闘していた(ような記憶)。私の今の状態。変化がすさまじくて常に奮闘中。

 

腫瘍のチェックは日課なんだけど、日々小さくなっていっている気がする。

 

2月の終わりに注射を打って、毎朝2錠のホルモン療法のお薬を飲んでいるのだけど、これはつまり、エストロゲンを出さないように、

 

つまりは、更年期になるようにしている状態。

 

先生によると、ガンのえさを断ち切るため。

 

でも人によってはこの注射や薬、副作用がものすごいみたいで、私も

 

「来るなら来いっ!」

 

と受けて立つ気満々なんだけど、

 

なーーんにも出てない。ピース。

 

以前と比べてダンゼン暑がりになってるけど、これは冷え性が改善したからで、ホットフラッシュとかとは違ってる。

 

足もみでごりごりデトックスされちゃってるのかもねー。

 

そもそも更年期、って名前付けちゃうとちょっとなんでも許される感じがしないでもないけど、薬を使って更年期にしてるのに出ない場合もあるわけで、ほんとうに人の身体はそれぞれなんだなーと思う。

 

今日は青山に行ったので、「うむ、せっかくだ!青山らしいものをなにか!」と思って探して、フランス人が経営している「Citron」っていうおしゃれカフェで、グラタンセットを食べてきました。

 

シェファーズパイみたいな感じで、野菜がごろごろ入ってて本当に美味しかった。スープはグリーンピースでした。

 

最近ヨーロッパのガイドブックをずっと読んでるので「うむ、フランス!いいじゃないか!」と単純に思いました(笑)行ってみたい。