それが副作用であれ、体質改善であれ、

今日はホルモン療法の注射リュープリン2回目を打ちに病院に行って来ました。

 

満員の待合室で2時間待たされかなり消耗・・・

 

したと思ったけど、帰ってきてバナナ食べたら治った。腹減ってただけ?(笑)

 

最近自分の単純さが愉快すぎて笑う(笑)

 

副作用らしい副作用はないのだけど、汗をかくのも副作用だと言われた。

 

んーでもそれ、どっちでもよくね?(笑)

 

ただ私は万年冷え性だったので、こんなに汗をかくのは小学生以来なので、新鮮でちょっと嬉しい。

 

それが副作用であろうと、体質改善であろうと、

 

自分が「よし」と思えて、ほんとうに健康だと感じるのなら、どっちでもいい。

 

自分の体調のエクスパートは私だ。先生じゃない。

 

先生は「変わってないよね」と何度も言うけど、実はそれは「良いこと」として言っているらしい、というのを今日感じた。

 

私は「治ってない」って感じで受け取っちゃうんだけど、違うよね。悪くなってない、ってだけでサイコーなんだよね!ガンなんだし!

 

でもそろそろ病気やめたい!卒業したい!と今日本気で思った。

 

よし、やめるぞ。

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!