これは器械体操ではない。音楽なのだ。

今日は動画撮影2日目!前回と同じ鶴見のホール。

 

衣装は同じですが、今回は裸足で挑みました!

 

裸足で演奏すると安定感が違います。

 

演奏は、んもーすごい気づきが満載!!楽しかった!!

 

タオパッチを貼っていたせいなのか、ものすごく「大地の波動」の中で、自分も波動の一部で、ただそこにいるだけでよい心地良い感覚。

 

波なんだよね。すべては。

 

それにしても、音楽教育で「揃えろ!」「遅れるな!」「メトロノームで練習しろ!」と言われ続けた弊害からようやく自由になれた気がする。

 

まぁ確かに、ちゃんと正確なテンポで吹けないことには・・だけど、そればっかりでも器械体操みたいになっちゃうよね。音楽なのに。

 

音楽は小節線ではなく、フレーズで描かれている。

 

当たり前のことだけど、気づくとすべてがガラリと変わる。

 

2時間以上吹きまくって終了。ランチは先週と同じ品川のシンガポールレストラン。今日はチキンライス!

これもサイコーでした。なつかしい気さえした。行ったことないのに(笑)

撮った動画ですが、何も考えず早速アップしちゃいます!モーツァルトとか小品集。

もともとNOW or NEVERなタイプ。これからはNOWモードで生きるのだ。