「私」が持つ可能性をあなたはまだまだ知らない。

最近、ようやく「健康」「元気」とはどういう状態のことなのか、身を以てわかってきた。

 

以前は「自分は元気だ」「自分は健康だ」と思いこんでいたけれど、全然そうではなかった。実際ガンだったわけで。

 

足もみをしてもらいにOhanaに行った時に、「元気ですけど」と言う私に、

 

「違いますよ、もっともっと本来体調は良いものなんです。どこまでも歩いていける!みたいな感覚になれます」

 

と店長さんが言ってくれて、「はぁ」とか言ってたけど、1年半経ってみてようやくその意味がわかった。

 

実際この暑いのに、ものすごーーーく元気なの、私(笑)

 

最近、妹と一緒に行動していて、彼女がすごく疲れやすくて(彼女は甲状腺が弱いので投薬治療をしている)

 

うわ、これ、以前の私だ!

 

と思った。まさに。

 

結局のところ、無理してたなーと思う。疲れやすかったし、だるかったりしても、周りに悟られないように、がんばって、合わせてた。

 

すべて無意識でやってた。無理してるなんて、気づいてなかったよ。

 

ガンがわからなければ、今も相変わらず低い体調のまま、無理をし続けていただろうな。こんなもんだ、と思いながら。

 

私なんて、こんなもんだ。

 

その基準、低い低い!!!低いってば!!!

 

「私」が持つ可能性をあなたはまだまだ知らない。

 

これからが楽しみだ❤️

 

ひたすら開放するだけ❤️

 

ト音記号ってなんて美しいのだろう!!!と感動しながら作ったTシャツです。

 

日本のサイトでも販売開始しました!!

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。