自分の内側が整ってくると、外側もその通りに整ってくる。

毎日瞑想をするのはもうずいぶん前からの習慣。

 

あっつい時とか、忙しい時とか、「なぜ?こんなときに瞑想しなくてはならないの?」という時こそ、瞑想するとものすごくスッキリする。

 

8月31日に健康情報サイトFmtvにアップされた動画が、

 

Nidra Style Yoga

 

 

 

 

 

 

 

 

というもので、今日で3日間やっているんですが、

 

すんごくいいです!!!

 

ただやすらぎのポーズで30分寝てるだけのヨガなんだけど、誘導がちょこちょこ入ってきて、ちょっと寝たり、ふと我に返ったり、行ったり来たりするのがチョー気持ちいい。

 

ヨガニドラで検索するといろいろ出てくるし、日本語のもあると思うので興味のある方は是非。

 

自分の内側が整ってくると、外側もその通りに整ってくる。

 

外側(身の回りに起こる出来事や人々)を変えようと躍起になるんじゃなくて、

 

内側(自分の内面や記憶)とただ向き合うだけで、本当に素敵な状態になります。

 

「瞑想とか、座禅とかしましょうよ」といくら言っても。これがなかなか分かってもらえないのだけど、

 

まぁ別に分かる人だけでいいのだという気がする。分かるときにはきっと分かるのよね。

 

「自分のために瞑想しよう」という姿勢とか、心持ちが素敵なものやことと同調するのであって、「瞑想をやったからこれが手に入ります」とか言うことではなかったりする。

 

呼吸法も同じ。Zen呼吸はもうすぐ2年になるけどアプリを使ってずっとやっています。

 

瞑想は息がちゃんと吸えるようになって、ゆるんでからやるとより良い。深さが変わるから。ちゃんと吐けるようになって、ちゃんと吸えるようになるとものすごくいろんなことが変わるよ。ほんとーーーーにおすすめ。

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。