人生は(ほんとうに)夢だらけ

最近ずっと休んでいたカウンセリングを再開したのですが・・・

 

いやーみんなすごいね!

 

もともとポテンシャル(可能性)のカタマリのような人ばっかり来るので有名な私のカウンセリングでしたが、これほどまでとは!!

 

もうパワーアップどころか、バージョンアップは当たり前!だし、みなさん、自分とか私とかぐいぐい超えて行っちゃってる。

 

人って「うむ、行ける」と思える限り、どこにでも行くことができる。

 

一方、「もうだめだ」と思うと、ほんとうにだめにすることができる。

 

すごーくシンプルな構造。

 

そしてたましいは常に「新しい景色を見たい」と思うもので、常に進化しよう、脱皮しようとする。

 

でもそれにあらがったり、ためらったり、自我で「私なんてこんなもの」と設定すると、その通りに「こんなもの」が現実になるのです。

 

で、その「私なんてこんなもの」という設定からどう自由になるか、変えていけるか、っていうのが大切。

 

でも精一杯生きていると、どんどん上書きできるし、そもそも制限とか上限とか天井なんてないから、誰にも止められないくらい大きく開花して、どこまでも行ける。

 

それはそれは素晴らしいこと。

 

想像するより100万倍ダイナミックでわくわくすることが現実になっていく。きゃーエキサイティング!!!

 

最近のヘビーローテーション曲。ずーっと聴いてる。もう、アレンジ最強だし、林檎ちゃん天才。

 

 

実感したいです 喉元過ぎれば 酸いも甘いもどっちもおいしいと

 

これが人生 わたしの人生 鱈腹味わいたい!

 

 

結局のところ「夢」なんだから。

 

じゃ、どんな「夢」を見たい?

 

 

さあ行くよー!!!行きたい人だけ行きましょー!!!

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。