静かに座る。寝る。内側を見つめる。

最近はひたすら瞑想三昧の日々を送っている。

 

それで時間がなくなるかと思いきや、逆なのが意外。

 

ゆったりいろんなことをする時間ができた。

 

そして相変わらず夢をまったく見ない。睡眠が相当深いから短時間で目が覚めるし。

 

今までいかに無駄に忙しがったりとか、無駄に走り回る時間を過ごしていたかを知る、という感じ。

 

時間も幻想。

 

私は今「あらゆることを対処する」んじゃなくて、「あらゆることを超えたい」と思っていて、だから瞑想三昧。

 

記憶を、ストーリーを抱えすぎなの。

 

それは、トラウマとか、過去の苦い思い出とか、ネガティブ系もそうだけど、

 

私はこうなんですとか、こうやってがんばってきたんです系の、一見ポジティブなことも意外とあなどれない。

 

記憶とかストーリーとかにまみれてる上で、意思の力でなんとか制御しようとか、コントロールしようとすると、逆に操られるっていうのがオチ。

 

方法とか言い出すともうはまってますよー(笑)

 

そういうときは、ひたすら内観しかない。

 

静かに座る。寝る。内側を見つめる。

 

これが、パワフル。

 

呼吸も忘れずに。

 

そこにはなにもない。

 

タグ:
桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。