バージョンアップ完了

楽譜を作るのには、97年からずーっとFinaleというソフトを使っている。きゃーもう20年以上だ!

 

さきほどバージョンアップしました。

 

実は使っていたFinale2014のプレイバックができなくなっちゃったの。

 

再インストールしてもダメ!

 

ということで、もう最後の手段だったの。

 

でも少なくとも音出るようになったので満足です。書きたい曲が行列をして私を待っている。

 

ソフトもこうして、バージョンアップしていかないといろいろ対応できなくなるように、

 

私たちも同じなのです。

 

瞬間がじゃんじゃん更新されていくので、私の場合、自我がまったく追いつかない。追いつけない。

 

表面上の変化とか、認識とか、もう諦めた。

 

しかもスイスでヒューズがなんども飛んだので、もうデタラメ!!

 

1の次は3で、次は94で、みたいな感覚。

 

今まで(たぶん)なんとも思っていなかっただろうことが、まーすごい違和感ですさまじい。

 

「違和感」ってとっても素晴らしいこと

 

脱皮脱皮脱皮!!

 

古い皮のことはもうどうでもいいや。

 

ただ、今を、今だけを、きらっとすかっと豪快に進んでいきたい。

 

それが私というライフなのだ。仕方ないっすね。

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。