自分の美しさは知ろうとしないと見えてこない

先日の写真撮影でよく分かった。

 

たまにはプロにメイクしてもらわないとだね!

 

これは撮影用だからめっちゃ濃いけど!

 

女性の皆さん、メイクって自分で日々していると、だんだん雑になりません?テキトーな感じに。

 

私はお化粧した自分の顔の方が好きなので、日々メイクはするけれど、やっぱりなんとなくマンネリというか、いつものパターン化します。

 

そんなときにまったく違う誰かに自分の顔を作ってもらうといろんな発見がある。あったよ!

 

濃いアイライン入れると個性的になるんだ!とか、おお眉毛はこうなのか!とか。

 

苦手な人も多いけど、デパートの化粧品売り場に行くのもいいと思う。

 

新しい化粧品ってアガるし!!!

 

女性がお化粧をするのって偶然じゃなくて、必然。

 

そうやって手を掛けて、時間を掛けて、自分を磨いて、オンナを上げる。すごく素敵なこと。

 

いちいち手間を掛ける。そしていちいち感じてみる。その素敵な感じを!

 

撮影前まで、と思って先週から毎日夜パックをしていたんだけど、肌がピカピカになって良い感じ。こんなに違うんだ!

 

お化粧するなら、せっかくお化粧ができるなら、もっともっと楽しんじゃえばいい。

 

自分の容姿に不満がある人ほど、放置したりするけどさー(笑)めんどくさいとか言ってるなんてもったいないの極み!!

 

 

 

自分の美しさは、知ろうとしないと、見えてこない。どんな人も、必ずそこにあるから、信じて、手間を掛ける。やってみる。それしかない。

 

そしてそれは世界の美しさを知ることでもあるの。そこにある。あるんだよー!!

 

____________

月額999円でもっともっときれいになる。自由になる。登録してね。

 

動画・音楽・瞑想配信 In the flow ほんとうの自分を生きる 自分を手放すセルフケア ノンデュアリティ・心理学;

 

 

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!