普段からシャネルなオンナになる

今日は伊勢丹のシャネルに口紅を買いに行って来ました!

 

雨で昼時だったせいか、誰も居なくていろいろ教えてもらえて良かったです。

 

化粧品のカウンターって苦手な人も多いけど、私はいろいろ出してもらいながら説明を聞くのが大好き。

 

ゴージャスな気持ちにもなれるし。

 

フルートを吹くときにつける、まっ赤なルージュが欲しかったのです!先日着物で撮影したとき、「うむ、これから赤にしよう」と決めたのです。

 

しかも普段つけている口紅がテキメンに似合わなくなってきた!ぼやけた色とかくすんだ色は・・・もう捨てます。

 

普段からまっ赤なシャネルをつけるオンナ、になると決めたのです。

 

いろいろ試して、発色と、持ちと、潤いで決めたのがこれ。

 

楽器を吹くときは乾くのが一番ダメで、落ちるのもダメ。

 

でもこれはさっき散々吹いても、綺麗なままだった!期待!!

 

ルージュ・アリュール・ヴェルヴェット 私の色は56番!

 

https://www.chanel.com/ja_JP/fragrance-beauty/makeup/p/lips/lipsticks/rouge-allure-velvet-luminous-matte-lip-colour-p162310.html#skuid-0162560

 

 

 

明日からつけちゃうもんね。

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。