洗練されていて美しいもの

昨日は日本ダブルリード協会の50周年記念パーティーで、リッツカールトンに行って来ました。

 

 

初めて行ったけど、すべてがゴージャスだった。トイレなんて素晴らしすぎて住みたいと思うくらいだった(笑)

 

主催者の配慮が行き届いた素晴らしいパーティー。フルーティストの私が何故参加しているかというと、通訳をさせてもらっているから。(今日もこれから行ってきます)私まで呼んでくださるなんて、光栄。

 

お着物で出席されている方もいらっしゃって、じろじろ見たりして堪能。リッツカールトン級のお着物って、ただただもう、素敵♥️

 

イルミネーションも綺麗だったー。

 

ピンクのツリーかわいい。

 

やっぱり「場」の持つチカラってある。隅々までピカピカに磨き上げられていて、スタッフも全員とても感じが良く、置いてあるものひとつひとつがしっかりと手のかかった高級品。そういったものに触れると、いろんなものが自分の中で活性化するのが分かる。

 

今まで眠っていたものが目覚める感じ。

 

やっぱり私はこんなふうな洗練された美しいものが好きだなと思う。

 

そして私たちは誰でも、好きだと思うものをもっともっと求めていいのです。

 

近いうちまた行こうっと。

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!