出会う人は自分

昨日は個人レッスンの通訳をさせてもらいました。

 

先生はシドニーシンフォニーのMatthew Wilkieさん。二度目で楽しかった。

 

3人の若きファゴットプレイヤーたちにお会いしたけど、いやーみんなすごく上手い。技術は間違いなくものすごく上がってる。

 

前回もそうだったけど、そんな彼らにMatthewはずっと「力を抜いて」「自由に」と繰り返してた。

 

そこなのよねー、結局(笑)なにを達成しているかでは決まらない。

 

今回はヨーロッパツアーに行く前に日本に立ち寄ったとかで、日本人の奥様も来られていて御一緒したんだけど、

 

すごーく素敵なお二人でした!

 

なんていうか、穏やかで、優しくて、にこやかで。

 

大好きになってしまった。

 

JDRが用意してくださっためちゃめちゃ美味しいお弁当をいただきながらいろんな話をしたのが嬉しかったなー。

 

うわぁ、こんな素敵な人たちに出会えるなんて、私ものすごーく良い感じなんでは?♥️と思った。

 

出会う人=自分

 

だからね。それが仕事であっても、プライベイトであっても、お店の店員さんであっても。全部自分。

 

もし無愛想な人がいたら自分が無愛想だし、イライラしている人がいたら自分がイライラしている。

 

そこに分離や境界線はないのです。

桃サクラ
桃サクラ

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者、スピリチュアル/ノンデュアリティスピーカー、デザイナー、通訳者、がんサバイバー。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わらないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。さまざまな自然療法、食事療法にトライし、セルフケアにひたすら励み、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!