紅茶のお店Janatでシンクロニシティ

昨日は表参道の素敵なフレンチの紅茶のお店に連れて行ってもらいました。フレンチなシンクロニシティは続いてます!

 

http://www.janat.co.jp/salon/

 

ランチもしたけど、とっても美味しかったし、こうやってポットで来るのが素敵。下にろうそくがあって、冷めないし。

 

フランスのお店だから装飾とかいろんなところにフランス語があってテンション上がった〜♥️

 

 

 

 

 

 

 

これは英語だけど(だから読めたんだけど)

 

Imagination is more important than reality.

 

想像することは現実よりも大切である。

 

って書いてあって、見た途端ビリビリーっと何かが走った。

 

想像することってどうしても「いやいや私が勝手に思ってるだけだから」的に扱われがち。

 

でもね、これ↑ が言っているとおり、想像することって現実より大切なんです。

 

だって、想像があってこその現実だから。

 

想像したことは必ず創造されるから。

 

よく自己啓発の本に書いてあるようなことだけれど、最近しくみがわかって実感したから本当だよ!

 

その想像してる自分のことを全力で大切にする優しい気持ちと、

 

これは叶うのよ!ってきっぱりすっぱり(ココ大切)決めること!

 

の両方が大事。

 

なにをするかじゃないの。それをしている人がどう在るか、どんな状態であるか、だからね。在り方が全てを決めているからね。

 

はー、とってもくつろげるお店だった、また行く!I love TOKYO♥️

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。