ファーマーズマーケットとパン・オ・ショコラ

今日は日曜日だったので、久々にだーいすきな青山のファーマーズマーケットへ。

このマーケットが好きすぎる!珍しい野菜とか、はちみつとか、スパイスとか、もう大好きなものばっかりでほんと、たまりませーーん!!

本日のお買い物。玉ねぎは葉っぱごと。これ、今のシーズンしかないんだって。どうやって食べるんですか?って聞いたら、油を引いておかかを入れて、炒めて醤油をたらすのが美味しいそう。こーゆーことを聞けるのがサイコーなの。

かぶにきゅうり、ビーツにサラダセットににんじん!みんな無農薬。もちろん、葉っぱまで全部いただきます!

もうこれ以上の満足感ってないかも!ハッピー💕

それから渋谷に戻り、ヒカリエに行き、これまた大好きなジョエル・ロブションへ。

今回初めてバゲットを買ってみた。楽しみ。都内のいろんなフレンチベイカリーにいってみたけど、ここのパン・オ・ショコラは自分の中でダントツのナンバーワン!ラブ💖

フランス語やっていると、よくbaguetteとか、croissantとか例文に出てくるので食べたくなる。

日本の粉が多い甘いパンより、フランス系のパンが断然好み。甘いものは食べないけど、唯一食べるのがこのパン・オ・ショコラ!

でも食べるのはトップクラスのフレンチベイカリーのもの、と決めてるの。きっと原料も全然違うと思うから。

大切な自分の体に入れるのは出来る限り最高のものにしたい。単純にそう決めている。

最高というのはあくまで自分軸で、ということ、だよ。

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。