自分軸と他人軸(3)

今日は見事に一日雨でしたねー。私は体調が今ひとつで、「うずくまっていたい」と思ったので、こもって家仕事してました。もともと陰タイプなので、こーゆーのって至福です。いつも外に出ているとバランスを取りたくなる。

桃サクラです。いかがお過ごしでしょうか。

昨日の記事の続き。

いちばん大切なのは、

欲しがってるのは誰なのだ?!!

というクエスチョンです。

誰かのために手に入れたい。

誰かのために叶えたい。

誰かに見せたい。

というのはストーリーとしては素敵だけど、他人軸で自分軸ではないので(たましいから来ていない)全てものごとを複雑にするだけ。

嘘は一切つけないし、ごまかせない。

つまり全てが自分軸でないと叶わないように出来ています。

それがどんなに正しくても、

それがどんなに美しくても、

どんなに素敵な理由があっても、叶いません。

自分軸で欲しい!とピントが合ったらそれは叶います。叶ってしまいます。必ず。

つまり、自分軸で欲しいものがわかれば、それを知ることができれば必ず手に入ります。

素敵でしょー♥️

でも知るまでの道のりが長かったぜ(笑・私の場合)

気づけたら、その瞬間にすべてが変わった。

どういうこと?

つづきます。

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。

No Comments

Write a Reply or Comment