引き算の魔法

今オーストラリアから友人夫婦が来ていて、昨日は一緒に浅草と合羽橋に行って遊びました!桃サクラです!

いつもは素通りするところでも、違う文化の違う感覚を持った人たちといると立ち止まったりできて、すごーく新鮮。

いつも思ってるけどあらためて思う、やっぱりトーキョーってすごい!!

最近ネットで見てピンと来たので買ってきたこのクレンジングクリーム。

イギリスのオーガニックブランド「ニールズヤード」のもの。

私今までクレンジングに関しては、

メイクは必ず落としてから寝る

っていうルールのみで、質は正直「ま、これでいいか」的な選び方をしていたんです。

でも今なんとなく、このクレンジングクリームに惹かれたので、買ってみて、使ってみました。

いやいやいやいや、すごいよ!

確かに翌朝全然違う。

ごめん、今までテキトーに選んでたよ!

と自分に謝りました(笑)

断捨離続行中な私ですが、いろいろなところで引き算の魔法について感じるところがあって。

なにかを解決したいとか良くしたいって気持ちになればなるほど、私たちは足し算をしがち。

なにか新しいものを取り入れることで、流れを変えたい!みたいなね。

でも、そういうときこそ、いさぎよく「引く」がいい。

肌をきれいにしたいなら、美容液(足す)とかファンデーション(足す)ではなく、クレンジング(引く)。

生活を豊かにしたいなら、買う(足す)ではなく、断捨離(引く)。

これ、真実です。

ああ、あとね、

新しい流れに乗りたいなら、新しい何かを始める(足す)じゃなくて、今やっていることを止める(引く)がめっちゃ有効。

カンタンだし♥️

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめ、2009年帰国。創作・演奏活動の日々。