笑える今はサイコーすぎる

今朝は4時半に起きたら雨が降っていたので幸せな朝寝をしました。ギラギラ暑いときはそんなこともできなかったから・・はー幸せな朝でした。

桃サクラです!こんにちは!

昨日は相当ホッとしたのか、今日はまったく身体の力が入らず・・・

コンピューターの前に座ってみるも、仕事も手に着かず・・・

なにか映画かドラマ・・・と思ってもみる気力がなく、「すべらない話」ばかり見ています!(笑)

知り合いの方がもしかして乳がんかもしれない、とお医者さんに言われたそうで、昨夜その話を聞いたら、3年前の自分がうわーっと蘇ってきました。

検査、検査、検査で疲れはてて、「悪性だろうな」とわかってしまった帰り道とか。

いろんな情報を検索しまくってどんどん視界が暗くなっていくあの感じとか。

笑うのは免疫向上に良いからと「ごっつええ感じ」のDVDを毎日借りてきて必死に見ていてもあまり笑えなかったこととか。

じたばたして苦しかったこと、いろいろ思い出します・・・そして思う。

私はよくがんばったなー!

あの頃の私に「3年後こんなふうになってるんだよ!」と言っても絶対信じないだろう。

最初から強かったわけじゃない。ぐちゃぐちゃうじうじしながら強くなったんだ。

そういう思いとか、いろいろどどーっと押し寄せ中。

さてと、「すべらない話」の続きを見ようっと。笑える今はサイコーすぎる。

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。