明日はいよいよ初リハーサル!

すっかりApple watch生活がなじんできた桃サクラです!世の中にあるどんなものも「ついていけない」って切り捨てるのか「おもしろそう!」って取り入れちゃうのはどこまでも自分次第じゃん!と思う今日コノゴロ。

楽しければいいと思う、結局(笑)

明日は芥川龍之介の世界、初リハーサル!

楽譜を送ったのは先週のこと。

オーボエのみやたちゃんからは「今までと違う感じ」という感想。

ピアノのともよさんからは「さっそく全部弾いてみました。仙人のテーマが素敵ですね」というコメントでした。

本人はすでに作曲した記憶があまりなく(笑)どんなメロディーだっけ?と本気で思い出せなかったりする。(マジか)

やっぱり私が作ってないんだなーと思う。

シャーマンみたいな?イタコみたいな?やって来るものを写す感覚。

メッセンジャーをするときも、通訳をするときも、いちばんなのは、なるべく不純物(自分の我)が入らないこと。

透明なパイプでいたい。

ただ私を通って出てくるだけ。産道みたいに。

だから作品は努力の結晶とかじゃないので、絶賛されても、酷評されても、ぽかーんという感じ(笑)

だから純粋に明日のリハーサルが楽しみなのです。

この世になかった音楽、世界が生まれる瞬間に立ち会えるなんて!!

また明日様子を書きますねー!!!

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。