リハーサルはまるで小旅行をしたような感覚でした。

初音出ししてきましたー!!!

「蜘蛛の糸」と「仙人」を1回ずつ通しただけなのですが・・・

演奏が終わると、まるでどこかに出かけて帰ってきたような、小旅行をしたような、ぽわーんとした感覚に3人してなりました。

最初「私だけ?」とか思ってぼーっとしてたら二人ともそうだったらしい(笑)

物語だけでも、

音楽だけでも、

決してたどり着けない素敵な場所に行ける感じ!

ピアニストともよさんがメッセージで、

小旅行楽しかったです〜

☺️
💕

お客様もこのままどこかへお連れしましょう〜

🐾

と送ってくれました。

ほんとうに!!みんなで行きましょう!!

なんて素敵なことなんだろう。

12月6日、きっときっと、来てください!!!

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。