三人とも、不思議な物語の世界に皆さんをお連れする気満々です!!

昨日髪を切りに(ようやく)行ったら、「みんな季節の変わり目で体調を崩している」と美容師さんが言っていました。「そうなんだー」と言いつつ、うっとおしいほど元気な私に感謝(笑)桃サクラです!こんにちは!

先日は2回目のリハーサルでした。

カーテンも含め、なんとなく色がモノトーンに統一されている・・

またしても不思議な旅に出かけた気分。まさに芥川マジック。

これは作った私だけではなく、共演者のみやたちゃんもともよさんもやっぱり旅に行った感覚を共有している。

小泉八雲氏とはまた違う旅。

どちらもひきこまれる、するどくて温かい、というのは同じなのですが、「視点」というか、「立ち位置」が違う。

ひとつの大きなうねりの中に入る感覚。そしてそこは時空を超えた世界。

竜宮城から帰ってきたらものすごく年を取っていた、とかってこういう感じなんだと思う。

そしてこれは映像もなくて、音だけというのがポイント。

いつもは携帯などで使いすぎている視覚をちょっと休ませて、聴覚を研ぎ澄ませる。

三人とも、不思議な物語の世界に皆さんをお連れする気満々です!!

どんな世界に行けるかな。

不思議と毎回違う旅なのです。

すごく近くにあるのに遠くて、美しく澄んだ世界。

きっときっと来てください。逃すときっと後悔すると思う。

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。