人の痛みが分かるということ Fab5最高!

今朝背中がまたぐきっとなりました!フルート吹くなら筋トレやらないとだめってことね!セットね!と悟りました。桃サクラです!こんにちは!

私はあまり地上波テレビを観なくて(洗剤とか除菌のCMが多すぎる)ほとんどがNetflixです。

お気に入りはいくつもあるのですが、今回はこれですこれ。

Queer Eyeのシリーズは大好きで、ずーっと見ていて、この5人の大ファンなのですが、なんとこのシリーズは日本で撮影されたもの!

昨日1話だけ見たんですが、もう最高!ずっと号泣(笑)

いつも思うけど、5人それぞれひとりひとりの魅力と人間力がものすごい!

5人はそれぞれ専門分野を持つスペシャリストで、素人の人のメイクオーバー(変身)をするのですが、本当にそれが素敵すぎる!!

なんていうか、人の痛みやつらさが分かるってすごいことだなーとこの人たちを見ていて思う。

で、わかるだけじゃなくて「きっぱり」している。

覚悟がある。

ありのままに寄り添うだけじゃなくて、そこから一緒に手を取って前に進むところはヒジョーに男らしい!!

女性性と男性性のバランスが絶妙で、ゲイでもストレートでもこんなふうにいられたらとっても素敵だなと思う。

もうこのシリーズ、あまり一気に見ないように、大切に見るくらい、好き!!

今日もまた見ようっと!

激オススメです!!!

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。

No Comments

Write a Reply or Comment