私の断捨離のルール。

先日新しい万年筆を買ったら、今までのインクの入れ方が間違っていたことに気づきました!半年くらい間違ってました!桃サクラです!こんにちは!

なんて楽に入れられるんだろう・・と感動する毎日。もちろんインクも指につかなくなりました(笑)ますます万年筆LOVE♥️

ほんとこの世界って知らないことだらけだな!と思う。楽しい。

最近断捨離再開。真夏とか真冬って断捨離には向かない。春秋は最適。

台風のニュースを見ていて、なにかあったらすべてはゴミになる!っていうのを目の当たりにして、やっぱりできるだけ少なくしたいと思った。

なにを持っているかをちゃんと把握していて、日々ちゃんと使う。循環させる。

それだけでも生活はかなり彩り豊かになります。

そして1年使っていないものはあっさり手放す。

それだけでも生活はかなりすっきりします。

今日はずっと使っていなかった足湯スパと、なぜかうちにあったWindowsのキーボードとマウスをジモティーに出した。

10分でもらってくれる人が見つかった。

ジモティー素晴らしい。

私はものを処分するとき、あげるか、捨てるか、と決めている。

よっぽどのことがない限り売らない。

せっかく断捨離して出来たスペースに小銭が入っちゃったらもったいないからねー。

さてと次はなにを処分しようかな♥️

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。

No Comments

Write a Reply or Comment