身体が変わると言うことは、自分が変わること

2日半ばっちり雨!日本の雨はずーっと降りますな!桃サクラです!こんにちは!

1週間前に引いた風邪がほぼ完治。

私はもともとぜん息気味で、風邪を引くと咳がすごくてなかなか治らない。

・・・と思っていたけれど、治るじゃん(笑)

やっぱり「決める」って大切。

決めれば必ずその通りになる。

足もみで最近発見したツボ。

腹腔神経叢。

ってなに?と思って調べたら、腹腔周辺の自律神経のあつまりなんだって。

しかも、別名太陽神経叢!って!よく瞑想に出てくるところ!みぞおち!

腹腔神経叢からは胃や肝臓、膵臓、脾臓、腎臓などの神経につながっているんだって。

足もみは腎臓に始まって腎臓に終わるのだけど、このツボは腎臓のあたり。でも腎臓のツボを刺激するのとは逆、下から上にやらないと届かない。

今まで知ってはいたんだけどやってなかった・・・。腹腔神経叢、って全然ピンと来てなかった。

そして3日前からやってみたところ、

本当に夜中トイレに起きなかった。これで3日連続。

今まで何度か起きなかったことはあったんだけど、3日連続は初。

足もみ講習会で、「夜中トイレに起きるのは腎臓の機能が十分ではない証拠だ」と聞いてから、ずーっと目指してきた。なかなか実現しなかったのに!

腹腔神経叢のツボ、すごいじゃないか!

足もみは本当に深い!まだまだ身体が変わっていく!

身体が変わると言うことは、自分が変わること。

もう夢中♥️

桃サクラ
桃サクラ

作曲家、フルート奏者。射手座B型。 9歳からピアノ、作曲、10歳からフルートを始め、埼玉県蕨市立北小学校、蕨市立東中学校、川口北高校を経て、東京音楽大学器楽科フルート科卒業。その後15年間オーストラリアパースで演奏活動、フルート非常勤講師をつとめた。1997年に通訳の国家資格を取得、以来多くの来日アーティスト・テレビ番組(アンビリバボーなど)の通訳を担当。2015年からサイキックカウンセラーとしてたくさんの人々の悩みに向き合う。2016年9月に乳がんの診断を受けてあらゆる体質改善を試みる。現在も続行中。世界を舞台にした演奏活動を目指して創作の日々。