桃サクラ について

48歳の射手座B型。作曲家、フルート奏者。 2015年7月にいわゆる一瞥体験をする。すべての底が抜けて天地がひっくりかえるような、それでいてなにも変わっていないような体験だった。 そして2016年9月にステージ1乳がんの診断を受ける。自分の人生における「直感」の役割を改めて知ることとなる。それ以来さまざまな自然療法、食事療法にトライし、以前より健康になる。世界を舞台に様々な活動を展開中!

そこはどこまでも静かで、平和。

「うわ、もう一週間経ったの?早いね」

 

とか

 

「もう5月も後半だね!早いね!」

 

とか言われるんですが、うーん、早い?早いってなに?と思う。

 

そういう感覚は私の中にはなくなってしまったみたい。

 

そういう感覚がなくなってから、毎日瞑想するとか、EFTするとか、足もみするとか、筋トレするとかが自然に無理なくできるようになった気がする。

 

そういうのをやってるうちに、時系列の横の列が消えていったのかもしれない。どっちが先かはわからない。

 

こういうコツコツ型のことって、今日も、明日も、明後日も、とか横の列で考えたら圧倒されてしまいそう。

 

今日しかないから、今しかないから。私の担当は今だけだから。

 

今をただただ。

 

そこはどこまでも静かで、平和。

タッピングしながら考える、のススメ

今実はひとり密かにEFT(Emotional Freedom Technique)ブートキャンプを開催中。(開催期間7日間)

 

テーマを決めて、朝昼晩、とひたすらツボをタッピングする、というもの。

 

実は今日は5日目なんだけど、絶好調になったり、好転反応なのかすべてがだるくなって投げ出したくなったり、ヒジョーにめまぐるしかったけど、今日の朝くらいからかなり安定してきた。

 

その安定の仕方が、かつてない感覚なんだよねー。浮かんでる感じなんだけど、地に足が着いてるような。

 

ほんとうに「自分」って(正確にはこれが自分だと思っている自分って)記憶の層が分厚い。剥いても剥いてもそこには次の層がある。

 

私はかなり「自分がいない」って感覚で生きていると思ってたけど・・いやいやまだまだいるいる出てくる自分!

 

でもこうやってボロボロと自分の固まった、もう機能していない古い角質層が取れてくるのって快感です。

 

EFTって深い。

 

今回気分だけじゃなくて、具体的な、現実的な変化が来るかどうか実験したかったの。

 

気分が変わると現実がきっちり変わるのは間違いない。

 

布団にくるまってとか、ソファに寝転んで考えごとをすると、思考で身体も脳も固まったりしません?

 

考えてるときって身体は固まってるし、考えすぎる人の身体は固い。

 

そんなときにタッピングしながら考えると、脳の思考回路が動いてくれるので、通常どこにも行けない考え事の出口が見つかったりする。

 

もうこれ以上考えなくていいや、手放そ、って感覚になる。布団の中で試してみて。

 

私の7日間EFTブートキャンプ一体どんな変化をもたらすか・・・乞うご期待。

 

EFTオーディオが50個以上入った「心の平和と奇跡のレッスン」リニューアルオープンはブートキャンプ終了後にいたします!

 

 

ケトルベルスクワット

今朝からケトルベルのエピソード4に突入!

 

スクワット!

 

確かに重りを持ってやると違う!

 

それよりたくさん出てくる腕立て伏せ(プッシュアップ)がこんなに出来なくてビックリ(笑)

 

なんとなく出来るんじゃないか的な感覚だったのに!(中学生の時の記憶?古っ!)

 

13分の動画だけど、とっても効率良く筋トレできるのでヒジョーに気に入った!大汗もかけるし!

 

血管はますます良い感じに出てきたことだし(笑)

 

これから一週間励みます!

自分じゃない方を選ぶ

今日は暑い!

 

私は天気予報を見ないけど、日々の気温の変化はココナッツオイルで感じています!この10日間くらい液体になったり石鹸みたいになったり大変!

 

今朝ケトルベルをやったら大汗ですごい!

 

去年もかなり汗をかくようになってたけど、今年はさらにすごいかも!足もみ1年半はダテじゃないね!

 

2年前まで夏でもハンカチいらないくらいで、いつも長袖だったし、汗かいて着替えたりしたこともなかったし、熱いものとかも平気で食べてました。

 

今年は・・無理かも(笑)

 

アイスラテとか飲んじゃいました!自分じゃないみたいでなんか嬉しい。

 

最近自分じゃないことをやるのがとっても好き。いちいち「違う」方を選ぶの。自分なんてどこにもいない、ってよく分かるよー。

ずっと風邪が治らないときの理由

ずっと風邪が治らない、と友達が言った。

 

彼女は人間関係に悩んでいて、忙しい日々を送っている。

 

今までたくさんの「ずっと風邪が治らなくて」っていう人に出会ってきたけれど、すべては

 

☆人間関係に悩んでいる

 

☆言いたいことが言えていない

 

☆自分の価値がチャレンジされている

 

っていう共通項がある。

 

風邪がずっと治らない、っていうのは「異常事態」だ。普通なら身体の免疫機能が風邪のウィルスをやっつけてくれるから、しばらく安静にしていれば自然に治る。

 

でも治らない、っていうのは、免疫が負けちゃってるってこと。

 

えー、免疫が負けてしまって、がんにまでなってしまった経験者としてはですねー(笑)

 

さっさと言いたいこと言ってください。以上!

 

え?そうもいかないって?

 

え?そんなこと言ってられる場合ですかね?「異常事態」Emergencyですよ?機内の荷物のことはあきらめて一目散に逃げないと!!

 

実際身体の中ですでに「負けている」わけだから、認めて、白旗あげて、「だめだわ、私、降参」って言っちゃってください。

 

そこでやる気出して闘わない!闘うところじゃない、そこ(笑)

 

自分を守るためには、闘うんじゃなくて逃げてください、いさぎよく。

 

私は常に逃げの一手。気づくともういない(笑)

Giving、ってカンタンにできるようでいて、そうではない

今年の母の日は、いろんな人にいろんなプレゼントを贈った。

 

こんなにたくさんのプレゼントを贈ったのは人生初だと思う。

 

なんでか、そんな気分だった。

 

実の母には欲しがっていたリュックを買ってあげたので、2人の女性に花束を贈った。今はクリックひとつで送れちゃうから、ほんとうに便利だね。

 

ゆりの花にしたの。

 

そして数日経った今日久しぶりに思い出した、震災の後、ウィークエンドマーケットでパースでひたすらチャリティ演奏をする私に、「これはあなたに」ってゆりの花束をくれた女性がいたの。

 

 

「あなたはとっても素晴らしいことをしています。だからこれはあなたに」と言ってゆりをくれたのでした。

 

それからいつもゆりを見かけるたびに、神様が、天使が見ていてくれるような気持ちになっていた。いただいたこともあったし、自分で買うこともよくあった。

 

でも誰かにあげたことはなかったんだよね。

 

なにかが満ちたんだと思う。

 

やっとこんなふうにゆりをあげられる私になった。

 

Giving、ってカンタンにできるようでいて、そうではない、ってことを知る。

 

満ちていないと、シェアできない仕組み。

ランチはバナナと甘酒。でも今日は!

普段午後仕事があるときは、ランチはバナナと甘酒と決まってる。今年に入ってからずっとそう。

糖質制限食ではないんだけど、バナナはやっぱり優秀。あとが重くない。

バナナはたいていローソンで買う。これ美味しい。

甘酒は腸内環境が良くなるのと、髪と肌の調子が目に見えて良くなる。

 

高い美容液並みじゃないかなと思う、たぶん。←買ったことない・笑

 

何度か化粧品売り場のお姉さんに本気で聞かれたもん。「なにしてるんですか?」って。うふ。

 

でも今日は恵比寿のガパオ食堂で、カオマンガイ食べちゃいました!

お肉も美味しかったけど、お米が!!つやつやしてて、ゼツミョーな固さでサイコーなの!

 

スープで炊いてあるんだけど、んまー絶品。また食べたい、今すぐ食べたい。

 

その後美容院に行ったんだけど、シャンプーの時本気で寝ちゃった(笑)幸せな午後。

血管も出てくるしハッピー

ケトルベルの3つめのエクササイズ、「Kettlebell Clean」に今朝挑戦!

こんなふうにケトルベルをかつぐのだけど・・・あきらかに左が弱い。利き手ではないので当たり前といえば当たり前だけど、フルートでは左手の方が変なポジションでかまえる上に酷使するので強い方がいい!

 

おおこれは画期的な発見かも!指がもっとまわるようになるかも!

 

でも今のところは左手がちょっぴりわなわなしてます。大丈夫か(笑)

 

このケトルベルをやった直後、腕の内側の血管がめちゃくちゃ出てくるので、それを眺めるのが大好き(笑)これでいつでも採血できる血管を目指すの♡

 

なんてたって8キロだからふらふらしそうになるけど、それをぐっとこらえるところが体幹に効いてる!はず!最近起き上がるのが前より楽になったのを実感中。

 

右!左!と言われるとどっちが右で左か一瞬分からないタイプなので(子供の頃からです・きっぱり)こういう類いのものは最初は「オイオイ・・・」ってくらいなんだけど(爆)だんだん出来るようになるのが本当にダイゴミです。血管も出てくるしハッピー♡(笑)

境界線はなんてったって苦しみの原因。

ひさーしぶりに浅草にお参りしてきました。ひどい雨降りで寒かった。

 

いやーすっきりした。やっぱり浅草のあのキレキレのエネルギーに定期的に触れないと調子が出ない。

 

おみくじは「凶」で、「迷うな、迷うな迷うな迷うな迷うな!」と書いてあった。

 

うはー。←すぐ迷うヒト。

 

最近迷ったときにはすぐEFT!一人のときに考え事をするときは、なるべく叩きながら考える。

 

頭でぐるぐるしているとどこにも行けない上に、どんどん穴を掘って自分が埋まっていくんだけど、叩いてるとそれがない。

 

全部が中和されて、境界線がぼんやりする。それで十分。

 

境界線はなんてったって苦しみの原因だから。

 

ここまで、とかそこまで、とか言い出すといろんなことが気になっちゃう。

 

そんなのどこにもないから。

 

苦しんでないってだけで、それだけで相当良い感じになる。

 

苦しんでるとそれに忙しくて他のことが見えなくなるし、できなくなるから。

 

 

今日は何が好き?と聞かれたい。

自分なんてどこにもいない!

 

と私が言うのは、自分を解放する、っていう意味もある。

 

でもね、

 

知らないと解放できない、っていうのも真実。

 

自分のことって分からない。

 

分かってるって思っても、それはたいてい「誤解」で「記憶」なの。

 

だからいつも、

 

知らないから教えてね、

 

っていうつもりでいたらいい。

 

私はいつも紅茶派で、コーヒーは飲まないの!じゃなくて、

 

今日は何飲みたい気分?

 

と自分に聞いてあげる。

 

好みって日によって変わるよねー。私は変わるけど。

 

一度「この人はこれが好きだ」とインプットされちゃってて、それがずっと更新されないでそれをごり押しされるのは私はとっても苦手。

 

今日は毎日、毎日、何が好き?と聞かれたいし、

 

聞いてあげたい。

 

はい、アンタはこれが好きだったでしょ、これでいいんでしょ、と言われたくない。