ギリシャ料理「The Apollo」

昨日は母と有楽町東急プラザ11階にあるギリシャ料理レストラン「The Apollo」に行ってきました!

 

http://theapollo.jp

 

シドニーが本店で、1年前に初めて来てもうほんとうに美味しくて、また来たい!と思いながらやっと実現!

 

今回も前回以上に絶品でした。

 

前菜のイエローエンドウ豆のディップとピタブレッド。パン的なもの食べたの半年以上ぶりだったかも。

 

 

グリークサラダ。上に乗ってるのはチョーうまいフェタチーズ。シンプルなんだけど、野菜の切り方からすべてが好み!毎日食べたい(笑)

 

 

そしてメインは初めてラムをチョイス。柔らかくてスプーンで切れました。ボリュームたっぷりで、グリークヨーグルトときゅうりのザジキソースを付けて食べるのが絶品。ああまた食べたい。

 

 

アスパラガスのフローズンフェタチーズ。アスパラの堅さとか、なにからなにまで絶妙な味わい。

 

 

そしてデザートは、もちろんレモンパイ。

 

上はメレンゲで、その下にクッキークラストがあって、その下に美味しすぎるレモンクリームが。

 

もうデザートは1年に1回、これを食べられればいい、とさえ思う。

 

クリエイティブでオリジナル。一度食べると忘れられない味、ってもはや芸術の域です。

生きてるってことは傷を負うこと

大林宣彦監督の記事を読んで、電車を待つホームでうっかり泣いてしまいそうになった。

 

記事はこれ。巨匠・大林宣彦監督 余命6ヶ月の末期がんから奇跡の快復の源

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000010-nkgendai-ent

 

泣いたのはこの部分。

 

突然の末期がん宣告にも「うれしかった」と深刻になることはなく、「僕たち表現者にとって、マイナスなものなど何もない。生きてるってことは傷を負うことだから、傷を負うことで人の財産となる」と独自の表現で、不治とされた病気を受け入れたそうだ。

 

マイナスなものなど何もない。

 

生きてるってことは傷を負うこと。

 

素晴らしい。

 

そしてその通りだと私は思う。

 

さすがは、私の心のバイブル「時をかける少女」を撮った監督だわー。

 

あの世界観にはものすごく影響を受けた。尾道にも行ったよ!ロケ現場も見たよ!

 

あーなんだかエネルギーがたくさんチャージされた感覚。

 

マイナスなものなどなにもない。

 

ないのだ。

ひとりじゃない、ひとりにはなれない。

一昨日のブログ記事を書いたら、(http://mynameismiracle.pw/2017/08/12/すべては「感動する演奏」のためだった。/)それを読んでくれた大学の時の同級生が電話をくれた。

 

「どうしても直接話がしたくて」

 

って。ブログの内容にとても共感してくれたとのこと。

 

私もほんとうにうれしかったー。

 

大学卒業してから、まったく違う人生を歩んできたわけで、今もまったく違う境遇だけど、こんなふうに気持ちを通わせることができる、っていうのはほんとうに奇跡のようなこと。

 

どうしても人は

 

「この気持ちはきっと誰にも分からない。私にしか」

 

と思いがちだけど、そんなことはない。

 

必ず分かってくれる人がいる。いるんだね。

 

個人的な経験をして、それを分かち合う人を探すんじゃなくて、

 

個人的な経験、っていうのは実はないんだよね。

 

常に経験しているのは全体。

 

個人は全体で、全体は個人なんだよ。

 

だからどんなときもひとりじゃない、ってこと。

 

厳密にいうとひとりにはなれない。

 

素敵〜♥

 

You are powerful. You are miracle.

必要なのは勇気じゃない

今日みやたちゃんに、死神の夢の話をしていて、自分でもへーと思ったのでワスレナイうちに書いておきます。

 

私「そのとき、夢の中で死神を振り切って動いたの!」

 

みやた「へーすごいね。勇気が出たんだ」

 

私「違う違う、それは勇気じゃなかった」

 

みやた「勇気じゃない?」

 

私「うん、勇気を出したんじゃなくて、そのときやってきた衝動に身を委ねたってことだと思う。真逆のエネルギーだよね」

 

 

なにかを変えようとするとき、

 

今までのパターンを変えようとするとき、

 

人はよく「勇気がない」とか言う。

 

でも勇気なんてどうやったって出ない。出るわけない。

 

大切なのは、やってくる衝動に気づけるかということ。

 

そしてやってきたときに、その衝動に身を任せて動けるかどうか、ということ。

 

なにも考えない、ということ。

 

勇気は思考にすぎない。だから、そこに勇気は必要ない。

 

あなたに足りないのは勇気じゃない。

世界一思いやりのある男の子

今日も素敵な動画を見つけてしまいました。

 

 

まずは見てね。

 

Generousっていうのは、日本語にしにくい英語で、気前がいいとか、寛大、惜しみなく与えてシェアする、っていう意味です。

 

この男の子は50セントのアイスクリームサンデーを自分で食べるのではなくて、35セントのアイスだけを買って、店員さんに15セントをシェアしたのね。素敵。

 

そんなふうにいつでも誰かとシェアしよう、っていう気持ちでいること。

 

ああそこはとってもパラダイス。自分の分とか、アンタの分、なんてちっちゃい境目はどこにもない。

あなたが憧れるものが食べているものを、あなたも食べてみるということ

素敵な動画を見つけました。

 

 

 

You are what you eat.

 

あなたは、あなたが食べるもので出来ている。

 

あなどるなかれ。

 

 

 

周りの人のバカにしたような表情が、今も焼き付いている。

 

でも、私は飛ぶよ。飛ぶんだよ。

 

桃サクラ人形

パースにいるかなちゃんがオリジナルの桃サクラ人形を作ってくれました!

 

 

かっわいいでしょう〜!!!!

 

桃の形で、ちゃんとお着物を着ていて、後ろは桜の帯まで!(これは逆立ちしてる写真です。彼女運動神経が良いので・笑)

 

 

よく似てます。ウエストのあたりの安定感なんて特に(笑)

 

なんか見てるだけでにこにこしてきちゃうんです。もうかわいくてかわいくて。

 

なんていうか、彼女のクリエイティブかつユーモアにあふれた才能!

 

ほんとうに私の周りには才能のある人だらけです。

 

この文章を書いてて、この前浅草寺で引いたおみくじを思い出した!!!

 

 

薬草や香草が一面に茂るように、善人に囲まれる!!!

 

まさに!!!!

 

それ以上に素敵なことがあるだろうか。

 

ありがとう、かなちゃん。大切にするねー。

 

また新しい作品見せてください。ほんとかわいい。すっかり大ファンよ♥

浅草周辺めぐり

パースのお友達が日本に帰ってきたので浅草周辺めぐり。

 

まずは天ぷらあかしで、天丼。https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016810/

 

 

ここ、久しぶりに行ったけど、ほんとうに美味しいです。

 

天丼は一年に一回とかでいいから、ここのがいい!

 

ちなみに隣の人が注文していた天ぷら定食は、ひとつひとつ揚げたてを目の前に出してくれるスタイルだった。

 

次はそれにしよう。

 

それから合羽橋へ。

 

いやーパラダイスだね。楽しすぎる。

 

包丁をゲット。

 

 

お店の人に聞いたら、モリブデンという素材が扱いやすいし、ほとんど研がなくてもよく切れる!ということでそれに。

 

展示品だったのでナイショですよ、とかなりディスカウントしてもらった。うふ♥

 

新しい包丁っていいよねー。

 

あとはこんな素敵な木のスプーンとフォークもゲット。

 

金属のものより口当たりが優しくてすき。

 

それからお参りの前にカフェへ。

 

 

雷門前の観光案内所の8階に見晴らしカフェというのを発見!

 

仲見世がこんなふうに見える!!

 

おお、ここはいい。これからお参りに来たらここに来よう。

 

たくさんお話しをして、たくさんエネルギーをもらいました。

 

いつでもちゃんと私を理解してくれる寛大で優しい友。

 

ああほんとうに私はお友達にめぐまれていて、幸せです。ありがとう。

ゆりと着物に囲まれて♥

ゆりをいただきました。

 

 

ゆりが私にとって特別な花だということを憶えていてくださった方からの優しいプレゼント。

 

 

 

いつでもながめながらうっとり暮らしています。

 

 

 

そうそう、いただきもので暮らしている感のある私ですが、先日とある演歌歌手の方からお着物をたくさんいただきました。

 

 

 

  

 

すごいでしょう。

 

豪華なものばかり。

 

演歌を歌いそう?!(歌えないけど・笑)

 

一番のお気に入りは紫の桜のもの。これって今の季節の着物、絽なので、さっそく着てみたいと思います。

 

着物っていいなぁ。

 

着るの大変だし、暑いし、後片付けも洗濯も大変だけど、そんなこと全部帳消しになるほどの魅力があるのです。

 

じゃんじゃん着るぞー!

お野菜ランチとスーパーフードみやげ!

昨日は豪華なお野菜ランチをいただきました。

 

 

野菜のポテンシャルってすごいよねー。素材がいいと、調理はシンプルがいい。

 

一緒にランチをした友人が海外から買ってきてくれたスーパーフードみやげ!

 

はちみつ、ココナッツオイル、レーズン、ヒマラヤンピンクソルト、そしてモリンガ!

 

すごいラインナップだ。大好物ばかり。

 

彼女は海外と日本を行ったり来たりしながら仕事をしているんだけど、ずっと手がけてきたプロジェクトが軌道に乗ってきて嬉しい、とキラキラ輝いていた。とにかく美しくて、まぶしかった。

 

彼女とはオーストラリア時代からずっとお友達。めったに会わないけど、しっかりシンクロしていて、会った5分後から深い話になってる。

 

私には数えるくらいしかお友達がいないけど、その分とってもディープなの♥ それってサイコーなことだと思う。