足もみ生活16ヶ月

朝と晩にせっせともみつづけて16ヶ月。

たしかに日々足もみをするためにかなりな時間と労力を費やしていて、忙しいときなんか「はあ、どうしてこんなことを」と思わないでもないんだけど、

 

忙しいからこそこんなふうに「自分に」費やせる自分がすごいなぁと嬉しいのです。

 

最近瞑想三昧なんだけど、瞑想にすんなり入れたのもこれやってたからだと思う。(だって瞑想ってただ座ってるだけだからすごーく楽♡痛くないし・笑)

 

今は寒いから、特に効果をはっきりと感じられるしねー。全然寒くない。朝晩2回毎日もんでても、老廃物がたまってるのがわかる!足なんてめったに触らない、っていう(フツーの)人の足にどれだけの老廃物がたまっていて、それがどれだけの不調の原因になってるかと思うと、コワイ・・・。

 

でも16ヶ月前に私だって「がんです」って言われてなかったら100%やってないと思う。

 

自分を毎日毎日大切にする(具体的には自分に時間を使う)って言うのはカンタンだけど全然カンタンじゃない、ってこと。

 

でもそれを動かしているのが「意志」じゃないところがミソ。私の「意志」なんて3日も続かない。

 

やっぱりそれが「愛」だから続いていくんだよ−。

 

だからこそやりだすと、ゆっくりだけどカクジツにすべてが変わります。一番身近で一番見落とされがちだけど、一番パワーがある。それがセルフケアです♡

 

血流が良くなると言うことは、人生の気の巡りが良くなるということ

昨日は認知症予防コンサート。楽しく終了。

足のツボを解説しているところ。

曲のほうは、冬の唱歌メドレー(冬景色、雪の降るまちを、たき火、冬の星座)やオリジナル、トルコ行進曲などなど。

 

これから3ヶ月はたっぷり寒いわけだから、足もみで冷えをとって、元気にお外を駆け回りましょう!

 

外が寒くて、カラダが芯まで冷えていて、心も冷え切ってると、大げさでもなんでもなく

 

ちょっとだけ死にたい気分になったりする。

 

うつってそういうもの。

 

でも冷えてないってだけで、そんなつらい状況に自分を追い込まなくて済むから。

 

温める方法はいくらでもあるけれど、足もみのすごいところは血流が良くなって、結果内側からあたためてくれるところだと思う。

 

冷えてる、っていうのを含めてどんな不調も血流がちゃんとめぐってない、ってところから来る気がする。

 

とにかく血流が良くなる、ってすごいです。気の循環もすごく良くなるから、運気なんて思いのままだよん。

 

興味のある人は是非やってみてね。痛い分、ほんとうに効きます。

 

 

1日1クリックよろしくね。

寒いけど、寒くないっ!

冬は苦手な季節だった。なぜなら。

 

うつになったのが冬だから。(もう13年前だ。当時南半球だったけど)

 

気温が下がる → カラダが反応 → 記憶がよみがえる → うつ傾向

 

という仕組み。

 

でも、今年はなんか違う、違う!

 

寒いけど、寒くないっ!って感じ。

 

私の知ってるオージーってこういう人が多い。体温が高いせいだと思うけど、寒くても基本元気で「新鮮な空気が吸いたい」とか言って窓をがーっと開けたり(笑)ミョーに薄着だったり。

 

というわけで私はそういう寒さに強い人たちをFresh air peopleと呼んでいる。

 

私も以前は「いい!空気が少しくらいよどんでてもあったかいほうがいい!」とか思って厚着で縮こまってたけど、

 

今年は違うなぁ!!

 

うっはーついに私もFresh air peopleの仲間入り?!

 

あったかいもの食べるとすぐ暑くなって脱ぎだすし、

 

朝裸足でいても大丈夫だし、

 

お風呂から上がって寝るまで優雅にストレッチやってても冷えない。

 

すばらしい。

 

足もみも14ヶ月半経過。

 

血流が良いってほんとうにすてきなことばかりだなぁと実感する今年の冬。

 

一日2回もんでいても、老廃物がたまっていくのがわかる。

 

から、一生懸命流す。

 

とにかくためたくないんだぞプリーズ。

 

 

1日1クリックよろしくね。

11月24日のコンサート

来週になりました「認知症予防コンサート」!

今回の健康のお話は、「認知症予防に効果的な足指もみ」について!

 

毎日2回せっせともみ続けて14ヶ月。

 

おかげさまで寒いけど寒くないくらい健康!

 

足裏には様々なツボがあるんですが、意外と知られていないのが足指のツボ。

 

親指 → 脳

 

人差し指・中指 → 眼

 

薬指・小指 → 耳

 

で、冷えのツボも足指にあるのです。

 

足指をほぐすだけで、かなり体調変わってきますよー。

 

眼が疲れやすかったけど、ほんとうに楽になったし、足もみするまで気づかなかった左耳のつまりまで解消したんですよー。冷えのツボはこれからの季節、特にオススメ。

 

音楽で癒されて健康にもなれる45分間。なんて素晴らしい!是非ご一緒に。お待ちしております。

 

 

1日1クリックよろしくね。

チャクラヨガ

先日チャクラヨガのワークショップに参加した。おもしろかったー。

ヒーリング関係のワークショップに行くと、自分が見ているのとは違った角度からの情報をたくさん受け取れるから楽しい。

 

見方や切り取り方はほんとうにその人それぞれだから、ヒーラーさんの数だけ、ヒーリングのカタチがあって、そのカタチを見ているのが好き。

 

オーラを切ったり、オーラをつなぐエクササイズを二人一組でやったとき、後ろから切られてても、つながれても、「さ、さわってるんじゃ?」って思うくらいはっきりと「オーラに触られてる」って分かって面白かった。

 

人のは見てても、自分のは見えないからねー。

 

そう、目に見えないものが世界を動かしているんだよ。それはたしかなこと。

 

ちょこちょこスキマにやるヨガやストレッチが習慣になって以来、たまにやらないとテキメンにカラダが固まるように。

 

チャクラがつまるとオーラもつまる。私は特に喉(5チャクラ)胸(4チャクラ)がつまってるのー。

 

風邪も喉から引くし、最後まで残る。足もみやってても、そこのツボはいつまでも固いんだよねー。

 

前屈は思いついた時に一日に5,6回やってる。なんていっても上半身の脱力がテーマ。

 

カラダを柔らかくしておけば、チャクラも自由に行き来できる = いろんなものを受け取れる。固いとはじいちゃうよ。

 

 

 

よしよし、とかわいがってあげよう。いつもありがとうねー。

 

1日1クリックよろしくね。

 

1年目のごほうび

先週の土曜日、9月9日で、足もみ開始から丸1年経過しましたー。

 

来る日も来る日も、アホみたいに(いやーほんとに、アホか私しかできないんじゃ・・・笑)朝と夜、1日も欠かさずもんできました。

 

当たり前だけど、眠くて死にそうだったり、忙しくて目が回りそうなときもあったけど、やり抜いたのさ!

 

私って・・・・すごくない?(笑)

 

私はすごいと思うのよ!

 

どれだけ治りたいんだ、オマエは?とも思うし、これだけ自分のために時間とエネルギーを割けるかなり自分を誇らしくも思うのです。

 

それで、少し前から決めていたごほうびを買いに、表参道へ!うきうき♥

 

 

そ・れ・は、Pandoraです!!!

 

自分だけのチャームブレスレットを作れるデンマーク本社のお店なんだけど、左の3つは前から持っていて(フィリピン、オーストラリア、オーストラリア)今回ゴージャスな赤い石のチャームを選びました!!

 

くっきりきっぱりしたのが欲しかったんです。それでいてゴージャスなのがよかった。

 

今までの私じゃなくて(左3つ。そういえば地味目・・・)今日からの私に似合うものを選びたくて、大満足♥

 

とってもかわいいおねえさんが接客してくれて、幸せだったわ〜♥

 

あれこれも欲しくなったけど、「1回にひとつ」を選ぶところがいいのです!!(マイルール)

 

そしてその足で表参道の大好きなカフェ、「フランツアンドエヴァンス」へ。

 

 

ものすごい久しぶり。三種のサラダ。チキンカツとアーティチョーク、ズッキーニとトマト、サーモンと茄子。どれもほんとうに美味しい。

 

原宿って昔から大好き。村っぽいところが。路地裏におしゃれな雑貨屋さんとかあって、ぶらぶら見て回ったりするの楽しい。

 

外国人が多いせいか、すごく自由な感じがして、クリエイティブで、ちょっと外国にいるみたいな感覚。私にはすごくリラックス出来る場所。

肋骨のつぼ

一昨日の朝、いつもの朝ヨガをやっているときに、

 

ぐきっ!!

 

っと左の肋骨あたりに激痛が走った。

 

痛い。痛い痛い痛い。

 

かがむと一番痛いのでそーっと生活してた。楽器はなんとか吹いてたけど。

 

そしてその夜。

 

いつもの足もみタイムに、足ツボチャートを開いて見ると・・・・

 

肋骨のツボがあったのーーー!!!↓61番!

 

 

それでちょっと押してみたら・・・きーんと痛い。

 

両足をしっかり押して足もみ終了。でも寝る前もまだまだ痛みは残っていたのです。

 

が!!!!

 

昨日起きてみたらもうどっこも痛くないの!!!ひゃーーー!!!

 

そして丸一日まったく痛くなかったの!!!すごくない?!

 

恐るべし足もみ。

 

どうやって治ったのかまったく説明がつかないけど・・・

 

とにかくツボをあなどるなかれ。

足もみをすると体温が1℃上がる

足もみをするといつも暑くなって、汗をかいたり、ほわ〜んとなったり、ちょっとだるくなったりします。

 

で、ちょっと体温を測ってみた。ビフォーアフター。アフターは足もみ後の白湯を飲んだ後ね。

 

 

すげー!ってか、平熱高っ!ガン発覚の前の私の平熱は35℃台前半だったから、もうちょっとした微熱レベルだよ(笑)

 

ちなみに昨日の夜も計ってみたんだけど、36.7℃ → 37.5℃でした。

 

足もみをするとだいたい1℃くらい上がることが判明。

 

体温が1℃上がると免疫力が30%上がるらしいから、毎日2回私は免疫をぐぐっと上げてるってことになる。

 

足もみ、やっぱりすごいぞ〜!体質が変わるわけだ!

 

少し前に新しい本が出たので、いつも開いてちょこちょこ見ながらやってます。

 

足もみ11ヶ月

昨日で足もみ11ヶ月経過しましたー。

 

よくやるよなーと自分でも思う。

 

 

もはや私の中では瞑想みたいな役割を果たしていて、

 

雑に、ばらばらになりがちな日常をしっかりと留めてくれるクリップみたいな役割。

 

毎日朝晩せっせと流してるのに、老廃物がたまるんです。足もんでるとそれがものすごく実感としてあります。

 

生きている、っていうのはそういうことなんだね。

 

老廃物がたまらないように生きることはできない。

 

いらぬことを考えないようにしても考えてしまうようにね。

 

でもたまったものをどんどん捨てていくっていうのは可能なこと。

 

いらぬことを考えても忘れちゃえばいいのです。

 

この11ヶ月で、「カラダと一緒に取り組む」ってことがほんとうによくわかった。

 

人間は賢いつもりで、アタマの中だけで、机の上だけで、なにかを解決しようとばかりしているけど。

 

カラダが力強くなるといろんなことが勝手によくなる。

 

コレホント。

 

さぁてと、今日ももみますかー。

 

足もみ10ヶ月

2016年の9月9日(精密検査を受けた次の日)に始めてから丸10ヶ月。

 

 

朝と夜。それぞれ40分。最初は1時間ずつやってたけど、だいぶ慣れてきてさっと出来るようになってきた。

 

今でも正直「なんで今足なんてもまないといけないのだーーーー!」って2回に1回くらいなりそうになるけど、「いやいやあなたにはこれが必要でしょ、わかるでしょ?」「途中で止めても良いんだからさ」とだましだましやっている。

 

なんとか今日を迎えられているのは、やっぱりダンゼン調子が良いから。

 

ホルモン療法の副作用が一切ないのも、

 

どんなに寒い冷房のところにいてもまったく冷えないのも、

 

圧倒的な熟睡の後気持ちよく目覚めることができるのも、

 

まったく咳き込まなくなったのも、

 

足もみのおかげ。

 

1年になるまではやるつもり。

 

我ながらすごいなーと思う。

 

こんなに自分のこと大事にしてくれるなんて実は思ってなかったよ。ありがとう。