11月24日のコンサート

来週になりました「認知症予防コンサート」!

今回の健康のお話は、「認知症予防に効果的な足指もみ」について!

 

毎日2回せっせともみ続けて14ヶ月。

 

おかげさまで寒いけど寒くないくらい健康!

 

足裏には様々なツボがあるんですが、意外と知られていないのが足指のツボ。

 

親指 → 脳

 

人差し指・中指 → 眼

 

薬指・小指 → 耳

 

で、冷えのツボも足指にあるのです。

 

足指をほぐすだけで、かなり体調変わってきますよー。

 

眼が疲れやすかったけど、ほんとうに楽になったし、足もみするまで気づかなかった左耳のつまりまで解消したんですよー。冷えのツボはこれからの季節、特にオススメ。

 

音楽で癒されて健康にもなれる45分間。なんて素晴らしい!是非ご一緒に。お待ちしております。

 

 

1日1クリックよろしくね。

背後霊何百人分の重さ

はー、毎日せっせと「今までの作品」を世に出すために働いています。

 

毎日一段一段階段を上っていくような感じで、

 

軽くなってる!!!爽快感がすごい!!

 

ほんとうに毎日どんどん軽く明るくなってくの!!

 

それに伴って今までどれだけ背負ってたのかが明るみに。

 

背後霊何百人分相当?

 

どんな荷物より重いのが「思い」「記憶」。

 

そして、下ろしてみないとその重さが分からない。

 

あなたも背負ってない?

 

いやー私、背後霊まで全部引き受けすぎ、ためこみすぎ、自分だけのものにしすぎ。

 

それにしても思う、こんなに楽でいいんだな。リリースってなんてすばらしいんだろう。

 

ただ生きてるだけで楽しい。ワクワクがフツーでニコニコしちゃう。体調もとってもいい。

 

しんどくて重いのがフツーで、それが人生だなんて二度と思わない。

 

これをやり終えたとき、乳がんは絶対に消える。

 

確信は毎日強くなっている。ヤッホー。

 

 

1日1クリックよろしくね。

質問:自分の演奏に満足したらおしまいなのか?

私が音大にいた四年間で学んだことはたくさんあって、その中で今でもものすごく自分に影響していること、それは、

 

「自分の演奏に満足したらおしまいだ」

 

という空気。

 

日々鍛錬。精進。練習。どんなときも向上心でもっともっと上を上を目指し続けること。演奏したら「悪いところを」即反省。

 

それを私、ずーっとマジメに自分に言い聞かせてきたみたい!

 

でも、もーやーめた!っていうか、もうできない!!

 

だって、私のフルート、すごく良いから。

 

この前録音した自分のフォーレのシシリエンヌ聴いて「おおこれが、私がずっと聴きたいと思っていたフルートだ」と思っちゃったんだもん。

 

思っちゃったものは仕方ないっす。

 

中学生から吹いているこの大好きな曲をほんとうに自分好みに吹いてくれるフルーティストにようやく出会えたってわけ。

 

音だってすごく好みだし、フレーズもいいし、なんてったってすべてが自分の趣味なんだよねー(←ま、当たり前か・笑)

 

もー、精進も鍛錬もいらない。

 

したいときにするだけ。

 

私は、自分の演奏が最高だと思っている演奏家で、自分の演奏と、自分の音楽をとことん愛していて、それが人にバレても全然恥ずかしくないし、なんだったら「うふふ、実はね」と触れ回りたいくらい自分を愛しちゃってる。

 

そうなって気づくのは、人のことなんてまーるで気にならないってこと。

 

人の存在なんて(自分も含め)全部消えちゃうってこと。

 

そう、そこには誰もいないのだ。

 

さてクエスチョン。

 

自分の演奏に満足したらおしまいなのか?

 

いえいえ、それが始まりなのであーる。

 

さぁ始まるよ。

 

 

 

1日1クリックよろしくね。

受け取ったらリリースする

忘れもしない2016年の9月8日、乳がん検診に行ってあれこれ調べられて、限りなくクロに近い!っていう確信を得た帰り道。

 

立ち寄ったフードホールで、「乳がん」とか「Breast cancer」とか「手術」とか検索しまくってた。

 

そのとき、海外のサイトで、

 

「乳がんになる人はInputとOutputのバランスが悪い」

 

という記事があったの。その瞬間「コレ、私じゃん!」って思って衝撃を受けたけど、それ以降いろいろ大変すぎて忘れてた。

 

でも最近、14ヶ月経って、それがどーゆー意味か分かったんです!!!

 

作品をため込んでたのー。

 

私は2000年の9月から作曲を始めて、まーオソロシイ速度で曲を書いてきました。

 

自分でも何曲あるか分からないの(笑)

 

楽譜に書いたまま起こしてない曲もあるんだけど、自分で吹いて打ち込みで作った音源が自分のコンピューターにたまっていて、自分でも忘れてる曲とかあるくらいためにためてたことが判明。

 

そのファイルの羅列を見てたら、

 

「とぐろ巻いてるんじゃ?」

 

って思った。どこにも行けないエネルギーがそこでぐるぐるうずまいてて、ううう、と気分が悪くなりました(笑)。

 

滞ってる。

 

これは、いかーーーーーん!!!!!

 

エネルギーがあるものはすべて閉じ込めておくと弊害が起きます。

 

作品もそうですが、人間も。

 

そしていろいろな感情も。創作意欲なんか人間の根管に関わるとにかくパワフルなものだから閉じ込めておくと危険なの

 

文字通り、危険

 

だって、この世にあるものは(目に見えるものも見えないものも)すべて誰かが所有しているものでもないし、できるものでもない。

 

すべて解き放たないと。それがどんなものであれ、自由にしてあげないと。

 

私の場合は、釣りに出かけて魚を釣るだけ釣って、ボートが沈みそうになってた(笑)

 

リリースすることに決めた。ぜーんぶ。今年中に。

 

Inputしたら(受け取ったら)Outputする。(リリースする)

 

カンタンに聞こえるけど、カンタンじゃない。

 

シンプルに聞こえるけど、シンプルじゃない。

 

ためてる人は、リリースしていこうね。私は、この2ヶ月全力でやりますよー!

 

 

1日1クリックよろしくね。

動画 私のために扉は開く

9月24日のコンサートで、一番最初と一番最後に2回演奏したのがこの曲です。

 

「私のために扉は開く」

 

 

作曲した2011年から6年間、ずっと「トビラ」と呼んでいた曲を、今改めて「私のために扉は開く」と変えた(変えられた)私の心意気をちょっと感じてみてね。

 

作ってる気になってるけど、タイトルも含めて、やっぱりすべては「やって来る」のであーる。

 

 

1日1クリックよろしくね。

動画 孤独な鳥はくちばしを空に向ける

運命的に好きな詩です。

 

カルロス・カスタネダが本に紹介したことで特に有名になったこの詩。

 

私は吉本ばななさんのエッセイで初めて知りました。

 

この曲を作って17年め。

 

ずっと「ウィンターバード」というタイトルで演奏してきたのですが、

 

やっと「私」や「言葉」が音楽に追いついてきた感じです。

 

今年の2月にこのブログを書いたときは、(孤独な鳥の条件)まだ追いつく瞬間が来てなかったのねー。

 

2月から今日までの間にビッグモーメントが訪れたのねー。例によって覚えてないけど(笑)

 

 

孤独な鳥の条件は五つ (桃サクラ訳)

一つ  孤独な鳥はもっとも高いところを飛ぶ

二つ  孤独な鳥は仲間を求めない 同類にさえわずらわされない

三つ  孤独な鳥はくちばしを空に向ける

四つ  孤独な鳥ははっきりとした色を持たない

五つ  孤独な鳥はとても優しく歌う

 

 

 

1日1クリックよろしくね。

 

その熱量を才能と呼ぶ

今日、オーボエのみやたちゃんとわたしたちのレパートリーの楽譜整理をついに!しました。

 

いろいろありますよー。

整理していて、あまりにも数が多いので笑えてきた。

 

おいおいキミキミ、一体どこからそんなエネルギーが?!

 

ちょうど今配信しようと思って音源を整理しているところなので、自分のものすごいエネルギーの総量にちょっと酔いそうになった(笑)

 

この厚みが物語っている。

 

レパートリーなんと全部で225曲!メドレーは全部で19もあったよ!

 

なんにもない五線紙からひとつひとつ音を書いてきた。

 

誰かに依頼されたわけでもないし

 

誰かに大金を積まれたわけでもないし

 

大勢のファンに熱望されたわけでもない。

 

それでも自分の熱量を注がずにはいられないということ。

 

それを才能と呼ぶのである。

 

それだけのエネルギーが出てる、ってことが尋常じゃないもの。

 

あー本当にクレイジーだ!狂ってる。

 

うふふ、望むところだけどね。これが私。私の人生そのものなんだと思う。

 

そしていつでも自分が美しいと思うものを一生懸命作って来た自分を

 

どこまでもどこまでも、空の果てまでも誇りに思う。

 

I love me♥

 

 

1日1クリックよろしくね。

レコーディングを終えて

昨日のレコーディングは無事終了。

朝10時半から録る(音)、撮る(動画)ってはじめてだったけど、私は朝型なので問題なーし!!

新宿の曙橋にあるミュージカルドッグスタジオ。

レコーディングは必死すぎたのか写真を撮り忘れました。

後日Youtubeで動画を公開するのでお楽しみに♥

 

久しぶりのレコーディングだったけど、やっぱりシビレル(笑)

 

もう30年以上楽器吹いてるのに、指使いを忘れそうになるあの感じ(笑)

 

途中聞こえるはずのない音がいろいろ聞こえたりしてなかなかにエキサイティングでした。

 

集中するといろんなものが見える聞こえるしくみ。

 

それにしてもあれはなんだったんだろう。

 

終わって新宿に出てクイックランチ。

 

この前行ったミロードの7階のシンガポーリアンに行こうとしたら9月27日で閉店してた。ショック。

 

仕方ないので8階に上がって、ハワイアンなカフェでハワイアンキヌアサラダ。

 

理想のランチ!という感じだった。ドレッシングが別なのもスバラシイ。

 

それから新しいバスターミナルのNEWomanというおしゃれエリアに出来たこれまたおしゃれなカフェへ。

アーモンドミルクのカプチーノ!初めて見たので興奮して注文!

 

うん!味が濃い!!あきらかに今まで飲んだフツーのとは違う!美味しい!

 

カリフォルニアのVERVEというお店でした。

こだわりのコーヒー。カリフォルニアに行かなくても飲めちゃうなんて、やっぱり都会ってスバラシイ。

 

いろんな国の人がいるからなんか呼吸が楽なんだ!と最近よく感じる。

 

海外脱出しないとそろそろきつくなってきた?!のかもー。

 

1日1クリックよろしくね。

今日はレコーディングの日

今日は朝早くから新宿にいます。

曙橋でレコーディングなのですが、ちょっと早く来て大都会の朝を見物。

なぜかマニラの朝を思い出したり。

それにしても、みんなのストレス度がすさまじい。ビシバシ。

いい評価、いい結果だけが自分を楽にしてくれる、という幻想。ツライ。

こりゃ酒でも飲んでスイーツでも食べてマヒさせないとやってらんない。マジ。

と体感したところで。

私は私でいい音出してきます😇💕

1日1クリックよろしくね。

夢と理想コンサート終了

昨日夢と理想コンサートが無事終了。

 

 

すてきな私たち♥とっても楽しかったです!

 

なにしろ新しいこころみだったのですが、なによりオリジナルでまさにここでしか聴けないものだったと思います。

 

プログラム

———————

私のために扉は開く

孤独な鳥はくちばしを空に向ける

アメイジング グレイス  賛美歌

昔話

水の来る場所

トルコ行進曲  モーツァルト

 

休憩

 

トロイメライ (ピアノソロ)シューマン

シシリエンヌ(フルートソロ) フォーレ

シューマン (イングリッシュホルンソロ)シューマン

ま、いっか

毎日、まいにち

壁なんてない

私のために扉は開く

———————

でした。

 

あー感想が出てこない。

 

あの空間はあの空間で完結しちゃってるので、なにも付け足したくない!し、振り返れない!遠い遠い昔のよう。

 

今はもう新しい私がいます。

 

それにしても、たくさんの素敵な出会いの場所でした。ありがとう。