動画 私のために扉は開く

9月24日のコンサートで、一番最初と一番最後に2回演奏したのがこの曲です。

 

「私のために扉は開く」

 

 

作曲した2011年から6年間、ずっと「トビラ」と呼んでいた曲を、今改めて「私のために扉は開く」と変えた(変えられた)私の心意気をちょっと感じてみてね。

 

作ってる気になってるけど、タイトルも含めて、やっぱりすべては「やって来る」のであーる。

 

 

1日1クリックよろしくね。

動画 孤独な鳥はくちばしを空に向ける

運命的に好きな詩です。

 

カルロス・カスタネダが本に紹介したことで特に有名になったこの詩。

 

私は吉本ばななさんのエッセイで初めて知りました。

 

この曲を作って17年め。

 

ずっと「ウィンターバード」というタイトルで演奏してきたのですが、

 

やっと「私」や「言葉」が音楽に追いついてきた感じです。

 

今年の2月にこのブログを書いたときは、(孤独な鳥の条件)まだ追いつく瞬間が来てなかったのねー。

 

2月から今日までの間にビッグモーメントが訪れたのねー。例によって覚えてないけど(笑)

 

 

孤独な鳥の条件は五つ (桃サクラ訳)

一つ  孤独な鳥はもっとも高いところを飛ぶ

二つ  孤独な鳥は仲間を求めない 同類にさえわずらわされない

三つ  孤独な鳥はくちばしを空に向ける

四つ  孤独な鳥ははっきりとした色を持たない

五つ  孤独な鳥はとても優しく歌う

 

 

 

1日1クリックよろしくね。